ura-ekoca






糸を楽しむ :: 2018/06/21(Thu)




朝には雨も上がって、ムシムシと梅雨らしくなってきました。
明日は暑くなりそうです。

明日から始まります、木星社 + 東大阪繊維研究所さんの初夏フェア
昨日もちらりとご紹介しました、東大阪繊維研究所さんのTシャツ、
コットンリネン インレー 丸首Tシャツです。


186e5491.jpg


インレイ編みとは地糸の編立て中に、別の糸を編目の聞に挿入して編んだもの。
織物に近い編地になるそうです。
Navy,Grey、Blue、Yellowの4色展開。

こちらのお色はNavy。
遠くからみると単色に見えますが、
よく見るといろんな色の糸が集まっているのがわかります。
糸づくりは、手触りや肌ざわりなどの風合い、
耐久性などの丈夫さはもちろん、
色合いの表現にも関わってくるのです。


186e5494.jpg


表はノルマンディ産のフラックスから紡績されたリネン、
内側はインド超長綿。
表面はさらっと、内側はサラッとしつつも滑らかな肌触り。
表と内側で素材の違いを感じて頂けます。

暑い夏に気持ちの良い素材のTシャツ。
Tシャツですから、ガラガラと洗濯機で回す回数が多くなりますが、
東大阪繊維研究所さんのTシャツは
洗濯機で洗った後の寸法や形状の変化についても検査済み。

こちらのコットンリネンの他に、ペルー綿やインド綿のTシャツが
ございますので、それぞれどんな風に違うのか、
ご覧頂けたら嬉しいです!




糸づくりから始まるものづくりは木星社さんも同じ。


186e5507.jpg



フレンチリネンのカーディガン。
Sand Beige


186e5521.jpg


木星社さんのタグ代わりの印。
「こっちが後ろですよ」のマーク。
リネン×強撚コットンの半袖カーディガン Cobalt
(リネン×強撚コットンのプルオーバー)


186e5511.jpg


イタリアリネンの靴下
※中白染め(糸の中心を白く残したまま染める) ならではの色合い
DenimBlue×Cloud


186e5504.jpg

綿麻シルクのケーブルベスト
Natural

リネンやコットン、シルクといった素材、
素材の組み合わせ方、糸の細さ、糸の撚りの強さ、
そして色の出し方、
よく知る木星社さんのアイテムも
あらためて「糸」から見て頂くと、楽しいかもしれません。

靴下、レギンス、カーディガンにプルオーバー、
タンクトップにストール、
そしてフェア限定の手編みのベストなど
いろいろなアイテムがご覧頂ける機会です!




明日は御菓子屋うえださんの焼き菓子も並びます。
ドライフルーツ、キャラメル、ココナッツとチョコ、ピーカンナッツ、
マカダミアハニー、フロランタン、チーズとごまの7種類。
(15時以降、お取り置きも可能です。)

皆さまのご来店お待ちしております!

※フェア会期中、常設作品もご覧頂けます。

  1. イベント


糸屋さんが作るもの :: 2018/06/20(Wed)





昨日の青空から一転、朝から一日雨降りです。
金曜日から開催の木星社 + 東大阪繊維研究所さんのフェアの
追加の荷物も無事に到着しました。

こちらは綿麻シルクの糸で編まれた、フェア限定アイテム、
手編みの「ケーブルベスト」です。


186e5428.jpg


コットン、リネン、シルクとそれぞれの糸のクオリティーはもちろん
3つの糸を撚り合わせ、ぽこぽことした糸の風合い。
その糸を数種類の編み目模様をミックスし
手編みで編まれたという、特別な1枚です。


186e5375.jpg


ホワイトの他にもお色がありますので、
どうぞお楽しみに!





186e5477.jpg


そして、木星社さんの家族ブランド、
東大阪繊維研究所さんからも新作Tシャツなどが届きました!
サイトでもブランド名の前に
「理屈っぽい糸屋が作る高品質Tシャツ」と掲げられていますが、
新作のTシャツにプリントされた柄は、
糸を巻く「ワインダー」という機械の絵だったりと
素材の糸を愛する気持ちが伝わってきます。
無地のTシャツもペルー綿やインド綿、
肌に直接あたる内側は肌のあたりが柔らかなコットン、
表面は風通しの良いリネンという、コットンリネンのTシャツなど
糸屋さんが作る、高品質Tシャツ、
ぜひぜひお手にとってご覧くださいませ!

※東大阪繊維研究所さんのアイテムはメンズのみ。
M、Lの2サイズがあります。


※明日は準備の為、17時閉店致しますので
よろしくお願いします。

  1. イベント


pictureの新作 :: 2018/06/19(Tue)




梅雨の晴れ間、久しぶりに青空がのぞきました。

お店にはオッタエーカル 八重樫茂子さんの飾る織作品として
ここ数年取り組まれている「picture」シリーズの新作が届きました。
これまでピッチャーや花器、はさみ、椅子など生活まわりの道具や
花や木などをモチーフに織られていますが、
今回も花をモチーフにした作品が届いています。


186e5443.jpg


黒がベースというのはあまりなかったと思いますが
色が引き立ち素敵ですね!





186e5448.jpg


金曜日から始まります、木星社 + 東大阪繊維研究所さんの初夏フェア
サフィラン社のフレンチリネンの糸を使い、
国内ではわずかとなってしまった手横機を使い、
職人さんの手で仕上げられた「フレンチリネンのカーディガン」
新色のTurmericの他、Charcoal、DenimBlue、SandBeige
そして写真のPaprika(赤)の4色も再入荷し、全色並びます。


186e5457.jpg


サラッと風通しの良さはご覧の通り。
ポケットの付き方や、手縫いでつけられたホックなど、
木星社さんがおっしゃるように「作品」と呼べるカーディガンです。





サイトのnewsでお知らせいたしましたが、御菓子屋うえださんの焼き菓子販売、
23日(土)とお知らせしておりましたが、22日(金)初夏フェア初日から販売させて
頂きます。予定が変更になり、申訳ありませんがよろしくお願い致します。
(15時以降 お取り置き可能です)


  1. 新作のお知らせ


Turmeric :: 2018/06/18(Mon)

186e5389.jpg


晴れたら動物園に出かける予定でしたが
朝から梅雨らしいくもり空。
時折、降ったり止んだりの空模様。

予定を変えて、鉢植えあじさいの植え替えをしようと、
大きな鉢を探しにいきましたが
売ってるかなと思っていたお店には売っておらず・・・

公園を散歩して、午後はゆっくり読書時間。
楽しみにしていた木皿さんの本、
話に引き込まれ、あっというまに読んでしまいました。
じんわりと、ひとつひとつの言葉が響く、いい話だったなぁ。
しばらく余韻に浸りそうです。


186e5417.jpg


おやつは金継ぎ教室仲間のりえこさんに頂いた
dans la natureさんのお菓子。
普段コーヒーが多いのですが、今日は紅茶に。
(ご馳走様でした!)





朝の大阪の地震、被災された方も多く
心よりお見舞い申し上げます。
余震などが心配です。

大阪の木星社さんのところも揺れを感じたそうですが
大きな被害などはなかったようでよかったです。
今週末、22日(金)~木星社 + 東大阪繊維研究所さんの
初夏のフェアが始まります。
第一便で届いた新色のフレンチリネンのカーディガンの
「Turmeric」、いい色です!


  1. 日常


花火とは! :: 2018/06/17(Sun)




お休みの日曜日、
久しぶりの金継教室でした。
今日の工程は削って、削って・・・
ひたすら削って、あっというまの2時間、
おしゃべりしながら楽しい時間でした。


186i1793.jpg


フチ欠けの仕上がったものも。
月に一度、お休みの月もあったので、4~5か月かかっていますが
馴染んだ感じに仕上がって嬉しいです。





186e5411.jpg


金継教室の帰り、散歩途中に咲いていた額あじさい。
八重の淡い藍色がかわいい!
「墨田の花火」という品種のようです。
ネーミングも面白いし、
いろんな品種があるものだ~



  1. 日常
次のページ