ura-ekoca






ふじ組 :: 2018/04/12(Thu)

184e3152.jpg


休み明け、今日から常設展示です。
熊田さんの花器にも新しいお花を。
アリウム ブルーパフュームというネギ科のお花を。


184e3150.jpg


小林千恵さんのミニ花器には、デルフィニウムのつぼみ。






184i1247.jpg


昨日行った上野動物園では、藤が満開でした。
幼稚園の時に「ふじ組」だったので、
大人になっても気になる花です。
幼稚園に藤って、なんだか昭和!?
(ちなみにさくら組ともも組の3クラスでした)


  1. 日常


シャンシャンに :: 2018/04/11(Wed)



今日は振替休でお休みを頂きました。
山か近場の温泉にでも行こうと思っていたのですが、
風も強そうだし、お天気も微妙。
予定を変更して上野動物園に行ってきました。
桜も終わり、八重桜と新緑がきれいな季節。

お目当てはやはりシャンシャン♪
先日、動物園帰りに寄ってくださったお客様から
「早く会いに行かないと、大きくなっちゃいますよー」と。
そうだ、そうだ、行かなくっちゃー

開園20分前くらいに到着。
すでに入口前には入園チケットを買う大行列。
入園してから、シャンシャンの観覧時間が入った整理券を頂くそうですが
入園チケットを買って入れたのが10時ちょっと前。
頂いた整理券は12時ちょっと前の時間のものでした。

上野動物園は久しぶり~
まずはぐるりと園内一周。


184i1224.jpg


プレイリードッグが穴から出たり入ったり・・・
こんなかわいい姿をみたら、
パンダが観られなくてもいいなぁという気になってきます。


184i1231.jpg


カピパラさんは飼育員さんと何やら訓練中。


184i1312.jpg


絶滅危惧種のハシビロコウ。
ほんとに動かない~目はたまに動かします。
羽を広げてみせてくれたのは大サービス。






184i1287.jpg

整理券の時間になり、シャンシャンと初対面~
私と同じ6月生まれ、まだ1歳にはなっていないはずですが、
コロンと丸く、思っていたよりずっと大きくなっていました~


184i1275.jpg

184i1285.jpg

184i1294.jpg


木にのぼったり、元気に動き回る姿を
たっぷり見せてくれました!
お母さんのシンシンとじゃれ合う様子もかわいい!
かわいかったなぁ~
時間制限がなかったら、いつまでも観ていられそうです。


184i1267.jpg


お父さんのリーリーもごはんタイム。
筍をむしゃむしゃと美味しそうに食べていました。
何度かパンダを見にきたことがありますが、
寝ている姿しか印象にありません。
こんなに動いている姿を見られて
満足、満足。

やっぱりカメラを持ってくればよかったなぁ~


184i1322.jpg

一瞬、雨がパラつきましたが、晴れ間も広がり
いいお天気に。
(風は強かったけど~)
白くまさんもウトウト、気持ちよさそうに。


184i1326.jpg


もう一頭はプールからカメラ目線。
(白くまラブのM子さんへ~笑)

184i1338.jpg


そして、シャンシャンにも負けないくらいかわいくて
観ている人たちを和ませていたのは
10月に産まれたばかりのゴリラの赤ちゃん「リキ」(オス)
お母さんのモモコのひざに乗って、
木の枝で遊ぶ姿、後ろ姿しか撮れませんでしたが
小さくってかわいかったなぁ~

どうしてこんな風に進化したのだろう、
どうしてこんなきれいな色なんだろうとか
動物を見ていると不思議になることばかり。
(魚や植物もそうですが)

一日じっくり、ぐるぐる回って楽しんできました!





184i1309.jpg

お昼はイアコッペにパンを買いに~
(上野動物園、再入場ができるのです)

184i1238.jpg


もちろん、うちのシャンシャン?も連れていきました♪





さて、明日から常設展示になりますが、
来週4月17日(火)からは、アトリエふわりさんの春の展示が始まります!

昨日お店にふわりのひろみさんが来てくださいましたが、
今年の春の展示は一段とカラフルにお色が並ぶとのこと。
どうぞお楽しみに!



  1. 日常


嬉しいなぁー :: 2018/04/02(Mon)




4月ですねー
1日が日曜日だったので、今日が新年度の始まりになるところも
多いかと思います。

先日、東大宮の温々さんに伺った時に
近くの直売所で買った根三つ葉。
直売所のおじさんに根っこを水につけておくと
また芽がでてくるよと聞いたので、
葉っぱや茎を食べた後、根っこはしばらく水につけておきました。
あっちこっちから芽が出て、こんなに成長してきました。

今が旬の根三つ葉、我が家は豚バラとさっと炒めて
ポン酢とラー油で味付けするのが定番ですが
ひょろひょろとした水耕栽培の三つ葉は
お味噌汁か卵とじくらいかな。

先週温々さんで打ち合わせをしてきました、
4月の企画展、ケイコノヘヤ、ナオコノコベヤ
お知らせをアップしました!
かわいいイラストを描いてくれたナオコが
DMも作ってくれています。
出来上がりが楽しみ♪





今日は夜、下の姪のバレエの発表会を見に。
イキイキととても楽しそうに踊っていた姪、
好きなことをみつけ、これからが益々楽しみです、
発表会の演出もとても素敵でした。
久しぶりに上の姪とも会って、
はじめて一緒にビールを飲みました。
こんな日が来るだなんてね~
2人の姪の成長ぶりに感慨深いおばちゃんでした。


  1. 日常


様子の良い人 :: 2018/04/01(Sun)

今日もいいお天気のお休み。
午前中は読んでいる途中の本を
最後まで読むぞーと集中(笑)

午後からは金継教室に。
フチが欠けていたうつわも
錫で継いで、あとは乾かすだけ。

そろそろ我が家の欠けたうつわのストック?も
なくなってきました。

184i1150.jpg


午前中、読み終わった本はこちら。
先日、図書館に行った時に返却されたばかりの本が置かれる棚で
このタイトルが目に留まりました。
少し前に読んだ小泉放談に出てきた本だ。
これは読めということだなー(笑)と借りてきました。


183i1134.jpg


浅草生まれの沢村貞子さんのエッセイ。
同じ「昭和」という時代を私も同じ東京で
過ごしていましたが、
こんなにも急速に人々の暮らし、
特に女性の役割(生き方)が変わっていたんだというのが
ある意味ショックでもありました。
大正~昭和の日常が描かれているエッセイ、
私があと5、60年早く生まれ
沢村さんと同じ時代を過ごしていたら・・・
今は恵まれているなーと思う部分と
その時代の人々のけなげさや強さ、粋な人情、「様子の良さ」に
憧れる部分・・・
いろいろ考えながらも楽しく読ませて頂きました。

私の祖母と同世代、私にとっては、
様子の良い、粋な人だったな。


  1. 日常


真夏日? :: 2018/03/29(Thu)



東京は真夏日の予報。
3月に25℃以上の真夏日が観測されれば
約20年ぶりとのことでしたが、
25°にはならなかったようです。

お花見はもう十分楽しんだのですが、半袖でお花見できる年も
珍しいとのこと、見納めに目黒川を通ってみました。
日曜日に通った時とはまた違う光景。
満開でした!
川面に散り始めた花びらも・・・
ちょうどお花見クルーズをしている方たちの船が。




183e2971.jpg


昨日入荷しました、伊藤満さんの八角皿と八角鉢。
どことなくお花のようにも見えるお皿と鉢。
白の中にうっすらとのぞく黒が伊藤さんらしい白いうつわ。
春らしい食材や和菓子なども似合いそうです。





183i1098.jpg


夏日になるということで、fuwariさんの新作ブラウスが
やっと着られる~
ひと足先に、春の展示に並ぶサンプルを。
リネンの生地の柔らかなブルーは、藍で染めたお色。


183e2998.jpg


ひろみさんが持っていらした民俗衣装の古いジャケットを
アレンジしたという新作。
トン族とミャオ族という少数民族の方たちの民族衣装、
ボタンの付き方が特徴的です。
デニムやサルエルパンツとあわせたり、
スカートやアサガオ(キュロット)と合わせたり、
ワンピースに重ね着してもかわいいかも!
いろいろコーディネートが浮かびます。


  1. 日常
次のページ