ura-ekoca






新年おめでとうございます。 :: 2019/01/03(Thu)



新年、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

今年も常設や企画展、作品展と
それぞれ皆さまに楽しんで頂けるよう
変わらず、コツコツと日々を重ね、
笑顔が多い一年にできるよう、
頑張りたいと思います。





12月31日大みそか。
我が家は今回も実家の父と3人で
千葉へ出かけてきました。
午前中に出発、気になっていた道の駅 「発酵の里こうざき」へ寄り
お昼を食べたり、日本酒や野菜を買ったり買い物。


191e2767.jpg


午後は元旦前に香取神宮へお参り。
大みそか、初詣の参拝に来られる方の準備も進んでいて
出店の屋台も仕込みを始めていたり。


191e2773.jpg


日付が変わる深夜からは、さぞかし多くの方がいらっしゃるのでしょう。
一度、初詣に来たことがありますが参拝するまでが行列で
私たちのように「明日はゆっくりまわりを見たりお参りできないから」と
地元の方など多くの方がお参りにいらしていました。


191e_2780.jpg


年越しの茅の輪くぐりがありました。
(夏からの)半年の罪や穢れを祓い落す茅の輪くぐり。
これですっきりと年越しができます。


191e_2801.jpg

こちらのご神木も素晴らしいー
とても好きな神社で3回目となりますが
やっぱり気持ちよくて、平成最後?にお参りできてよかったです。

宿泊先のホテルへ向い、中華料理を食べて年越し。
ホテルの部屋からはきれいなイルミネーション。

191e3043.jpg


昨年の大みそかは風が強く、とても寒かったのですが
今年はいいお天気で風もおだやか暖かく、
夜はイルミネーションのお庭を散策したり。
昼間はコートがいらないくらい暖かでした。


191e3035.jpg






191e2882.jpg


1月1日
元旦も良いお天気ー
初日の出の写真を撮る予定でしたが、なんと寝過ごしてしまい
気がついたらすっかり日の出時刻過ぎ。ひゃー
慌てて最上階に行ってみましたが、今年は地平線に雲がかかっていて
なかなか初日の出が見えてこず、皆さん今か今かと待っていました。
やっと雲の上から太陽がのぞいて、「わー!!」という感嘆の声。
おかげで私たちも初日の出に間に合いましたー
よかった、よかったー

おせち料理やお雑煮を食べ、新春の鏡開きで升酒を頂いたり、
つきたてのお餅を頂く催しなどもあり、その後初詣へ。
成田山新勝寺へ行ってきました。

成田山新勝寺も多くの参拝者で境内の入場規制が
行われるほどの大混雑。
しばらく行列に並び、無事お参りができました。


191e2873.jpg

とってもいいお天気!
鮮やかな色彩の三重塔が青い空に映えます。

参道を歩きましたが、こちらも人、人、人-
美味しそうなウナギ屋さんも長蛇の列。

午後からは成田空港へ。
恒例の?展望デッキから飛行機撮影ー



191e2985.jpg


いつも動かないものを撮ることが多いので、
飛行機撮影は機能の使い方などなかなか難しいー
しばらく撮っていたら、なんとSTARWARS JETが着陸!
わー嬉しいなー ラッキー(笑)


191e2992.jpg

BB-8バージョンの機体でした!
展望デッキも暖かで、ひなたぼっこをしているようでした。

ホテルに戻り、ごはんを食べて、食後はゆっくりテレビでもみながら
のんびりしようと思っていたのですが、すぐにうとうと・・・
睡魔に勝てず、早々に就寝の元旦でした。





191e_3318.jpg

1月2日、千葉最終日。
今日も快晴!青空です。
ホテルを後に、さくらの山公園へ。
成田空港の滑走路の先にある小高い丘の公園、
離陸したばかりの飛行機が頭の真上を通過していきます。

大きな飛行機はより低いところを飛ぶので、
音も機体の大きさも大迫力。
航空機ファンの方たちや、子供から大人まで
たくさんの方が来ていました。

時間帯にもよると思いますが、
1、2分間隔で次々に離陸していく飛行機。

いろんなデザインの航空機を眺めながら、
アメリカ、アジア、ヨーロッパ・・・
これはどこへ行くのかなーと想像したり。
エールフランスのパリ行きの飛行機も頭の上を飛んでいきましたー


191e3193.jpg


そしてまたもや!STARWARS JETが頭の上を~
写真もバッチリ撮れました(笑)
今度は違う機体でR2-D2バージョン♪
国際線では2種類のSTARWARS JETが飛んでいるそうですが、
思いがけず2つともみられるだなんて、
ファンとしては嬉しい出来事でした。


191e3399.jpg


最後も神社仏閣巡り、目的の神社に向かう途中に
お参りに寄った宗吾霊堂。


191e3400.jpg


江戸時代、苦しむ民たちを救った宗吾様。
とても立派なお寺で初詣にたくさんの方がいらしていました。
地元の方たちに今も慕われ、愛されているのだなーと
思いました。


191e3413.jpg


そして、お参りに来たかった麻賀多神社。
artworks pezの望月さんが「地元の人たちが初詣に行く
とてもいい神社ですよ」と教えてくださいました。


191e3420.jpg


木々に囲まれ、ひっそりとした本当に気持ちがいい神社でした。
創建は1700年前という古い神社。


191e3428.jpg


樹齢千三百有余年と言われるご神木の大杉。


191e_3435.jpg


大きさにも圧倒されますが、見上げると
なんだか別の空間のようで物凄かったー
ご神木の周りをゆっくりと一周。
良い気をたくさん頂いたようです。

麻賀多神社、暖かくなったら、
また来てゆっくりまわりを歩いてみたいです。
まだまだ知らないところがたくさんあります。

ゆっくりしたり、気持ち良く外で過ごしたり
美味しいものも食べ、
今回も楽しい新年の旅でした!

ご覧頂きまして、ありがとうございます!



秋川渓谷へ :: 2018/11/20(Tue)




今日は晴れの予報ということで、紅葉もそろそろ身頃、
あきる野の秋川渓谷へ。

武蔵五日市駅からバスに乗り15分ほど。
バスを降りると空気が違うのです。
木々の良い香りがしてきて
深呼吸したくなります。


1811i0629 (1)


色づいているところ、これからのところとありましたが、
グリーンから黄色、オレンジ、そして燃えるような赤の
グラデーション。


1811i0632.jpg


日帰り温泉 瀬音の湯に入ってきました。
こちらは寝転がれるスペースのある森のテラスからの景色。

ここの温泉、泉質はぬるりとして、すべすべ。
昨年の温泉選挙でうる肌部門3位に選らばれたそうです。
木漏れ日の中の露店風呂も気持ちいいー
ゆっくりのんびり温まってきました。


1811i0623.jpg


河原に降りてみたり、近くを散策。


1811i0612.jpg


三角屋根のかわいいおやきやさん。
今日はやっててよかった!





いつも気づかなかったのですが、電車に乗っていた時に
駅に着く少し前、窓から古い門が見えてきました。
あそこはなんだろうーと調べてみたら、
古いお寺があるそうです。
歩いてもいけると言われ、行ってみることに。


1811i0640.jpg


大悲願寺。
1191年に建立されたそうです。


1811i0643.jpg


電車の窓からこの山門が見えたのです。
気になりますよねー


1811i0638.jpg


杉の大木が古くから信仰されているお寺なんだなと
いうのを物語っていました。
お参りができてよかったです。

さー、休み明け、明日は金曜日から展示の
松本かおるさんの作品も届く予定です。
焼しめのうつわ、どんな色合に焼きあがっているか、
漆と合わせた作品もとても楽しみです。




よこはま動物園 ズーラシアへ :: 2018/10/29(Mon)




今日は朝からいいお天気。
雲ひとつない青空。
朝から動物園に行ってきました。

初めてのよこはま動物園ズーラシア。

広大な敷地の中には木々が生い茂り、
展示の仕方も工夫されていて
とてもよかったです。


zr9689.jpg


アフリカのサバンナを演出した草原では
キリンやシマウマ、エランドが草を食んだり、悠々と歩いていました。


zr0434.jpg

エランド。


zr9761.jpg

グランドシマウマ。


zr9836.jpg


インドゾウも~


イヌイット文化やサバンナに暮らす民族のことを学べるようになっていたり
テーマパークのような凝った展示もあり、
今まで行ったことのある動物園とは違いました。


zr9600.jpg

zr9601.jpg


椅子やベンチも動物がモチーフに。

zr0415.jpg


休憩できるベンチもそれぞれのエリアにちなんだ
演出がテーマパークのよう。




開園から閉園時間までたっぷりくまなく歩いて
たくさんの動物たちを見てきました。
(ちなみに万歩計ではあとちょっとで2万歩とハイキング並み)
そんな中、心にぐっときた動物たち。


zr9613.jpg

帽子をかぶった頭にキュンときた
アカアシドゥクラングール。

zr9620.jpg


この表情~(笑)
ヨーダっぽいです。


zr9625.jpg


子ザルもかわいかった!

zr9659.jpg


はっぱに隠れた美人さんはだあれ?

zr9666.jpg


zr0418.jpg


世界三大珍獣のオカピ!
(ちなみに世界三大珍獣はパンダとこのオカピとコビトカバ)


zr9717.jpg

時間があればあるだけ見てしまいそうなミーアキャット。

zr9728.jpg

横顔がキリリとイケメン!

zr9748.jpg

この方は壁にもたれてかなりリラーックス。
このあとコクリ、コクリと首がうなだれて
そのまま寝てしまいました。


zr9826.jpg


そして見たかった「セスジキノボリカンガルー」
昼間通った時はコアラのように寝ていて
全く動かず・・・顔が見られませんでした。
帰り際になったら、活発に動いていました。
大きさはコアラのようなイメージですが、
走る姿はカンガルーのように両足でピョンピョン。

セスジキノボリカンガルーなど、初めてみた動物たちもいて
一日たっぷり楽しみました!
(動物園が好きな八重樫さんに金曜日話せるのも楽しみです。)


zr0422.jpg


こんな秋晴れの青空は久しぶりー
暑いくらいでした。




高尾山へ :: 2018/10/15(Mon)




朝起きたら曇り空。
お天気もイマイチ、雨が降るかもしれないし、
やめる?行く??・・・
ええぃっ、行ってしまえーと電車に乗りました。

向かったのは高尾山、昨年は腕のケガで自粛、
ひさしぶりの山登りです。
お天気のせいか、登っている人も少なく、
下山される方とのすれ違いの挨拶もほんの数回、
静かに無心で登りました。

曇り空、登る前は肌寒いくらいでしたが、
登り始めると汗ばんできて、Tシャツで良いくらいに。
体の中からポカポカしてきました。

霧雨が降ってきたりもしましたが、しっとりとした
山の空気がかえって気持ちよく、
晴れた日とは、違った気持ち良さ。
ぬかるんだところも多く、滑って転ばないようにだけ気をつけて(笑)


1810i0270.jpg


先日の台風の影響なのか、大きな木がぱっかりと折れていたり
倒木が山道をふさいでいるところも何か所かありました。

太もももひざもガクガクとしてきましたが、
頂上へ無事到着。


1810i278.jpg


山頂のもみじは少し色づき始めていました。
頂上からの眺めは雲が多めでしたが、
それでも遠足で来ていた子供たちは元気に「やっほー」と叫んだり、
走りまわってました~ 力がまだ有り余ってる(笑)

無事登れた達成感を味わったところで
ひと休みし、そそくさと下山。
途中、ケーブルカー駅近くのお土産屋さんが新しくなっていたので
のぞいてみると美味しそうなものが。


1810i0280.jpg


たい焼きならぬ「天狗焼き」
初めて食べました!
中のあんこは黒豆入りでたっぷり。
豆の粒々感がとても好きな感じ~
何より焼きたて、アツアツ、
皮はカリっとしていて、とても美味しかったです。
また登った時には食べたいです。

お昼過ぎには無事下山。
お天気ももってよかった、よかった。


1810i0286.jpg

登山の後のお楽しみはいつもの杜々さん。
「八王子野菜の天せいろ」を頂きました。
コシのあるお蕎麦、サクっとしたてんぷら、
とっても美味しかったです。

山のおいしい空気をたくさん吸って、心地よい疲労感、
リフレッシュしてきました。



智美術館へ :: 2018/07/16(Mon)




今日はお休み。
午前中は本を読んだり、のんびりしていたのですが
家にいても暑いので
美術館に行ってきました。

以前、SNSでスタイリスの小澤さんがお勧めされていた
菊地寛実記念 智美術館。
「線の造形、線の空間 」
飯塚琅玕齋(ろうかんさい)と田辺竹雲斎でめぐる竹工芸へ。


187i1914.jpg


これが竹?と思うほど繊細なかごから、
竹そのものの素材の動きを活かしたような
野趣あふれる作品まで、
大正から昭和にかけてつくられたかごが並び
見応えのある展示でした。
いいもの見せて頂いた~
今日が最終日、ギリギリ伺えてよかったです。


187i1910.jpg



初めてこちらの美術館に伺いましたが、
ビルとビルの間に、こんな素敵な空間があるとは
知りませんでした。



187i1916.jpg


美術館内、庭園に隣接するレストランがまた素敵で
小澤さんが勧められていたパフェを♪
整えられたお庭を見ながら。
フルーツパフェ、何層にもいろんなお味が重なっていて
この上品な盛り付けの中にこんなにも
いろいろ入っているなんて~驚きでした。
(アイスクリーム、フルーツ、チーズケーキ、
ゼリーにババロア???)
とっても美味しく、満足です。

まだまだ、知らない東京。
夏のお出かけ、美術館も涼しくて良いものです。


次のページ