ura-ekoca






熊本いこっかの作品について :: 2013/03/30(Sat)

P3293114_20130330165716.jpg



昨夜は華順さんがお店に寄ってくれました。
先日、合同展を終えたばかりの華順さんですが、
少しづつ、熊本いこっかの作品も進んでいるそうです。
小物類が中心になりますが、bagなどもご覧いただきたいなぁと華順さん。
華順さんは一緒にいこっかチームなので、当日作品と共に熊本入りの予定です。
たくさんの数・・・というのは難しいかと思いますが、
長財布やミニ財布、持ち手付き財布やキーケースや小物入れなど、
常設ではご覧頂けないアイテムも並ぶ予定ですので、
お楽しみに!

岩本忠美さんからも定番のお椀やボウルに加え、個展や企画展の時にしか並ばない
マグカップもいくつか!
ひとつひとつ木地から手削りされている岩本さん。
ご存知の方も多いかと思いますが、持ち手の部分もあとからつけたのではなく
つなげたまま削られています。(一体化してるんです。)
一見、漆のように見えないのが岩本さんの漆のうつわですが
この機会にぜひ九州の皆様にもご覧頂ければと思います。


IMG_9195.jpg


木(木工)つながりということで、こちらは地元熊本で製作されている江籠正樹さん。
恵比寿のお店での個展を控えている江籠さんですが、
熊本いこっかにもブローチやミニ彫刻、彫刻とカトラリーを合わせた
ファーストスプーンなどを中心にたくさんの作品を作ってくださっています。
写真は私物のブローチですが、ミツバチバッチやてんとうむしブローチ、
猫のブローチなども並ぶ予定です。
江籠さんはきっと毎日一緒にお店に立ってくださると思うので
楽しみです。

サイトのお知らせも更新しております。
ご来店の際のお願いをアップしましたので、よろしくお願いいたします。

ご質問等がございましたら、Ékocaまで、メールまたはお電話でお問い合わせくださいませ。
よろしくお願いします。



  1. お知らせ
前のページ 次のページ