ura-ekoca






そばちょこ展作品のご紹介④ :: 2015/09/05(Sat)

IMG_i2932.jpg


今日は、貴重な晴れ!と天気予報士さんが言っていましたが、
少し晴れた時間もありますが、雲が多くてどんよりとしていましたかね~

ここのところ涼しくなっていたので、靴下をお買い上げくださるお客様も多く、
品切れしていたのですが、シルケットコットン×シルクの靴下や、
フレンチリネンのタック靴下が各色入荷致しました。

そろそろ秋のお洋服に衣替え。
3シーズン履ける、シルケットコットン×シルクの靴下(写真 上段)
マスタードっぽいお色のイエローやパープルなど
秋のお洋服のアクセントになりそうなお色も入荷しています。

まだまださらっとした履き心地も嬉しいフレンチリネンのタック靴下(写真 下段)や、
好評のフレンチリネンのスニーカーソックスも入荷しております!

今日は10月の華順さんのDMハガキも出来上がってきました!
ドキドキしながらの写真入稿でしたが、
華順さんのイメージのカッコよいDMができたかなぁ。
また休み明けご案内致します。





atsu-soba.jpg


来週末11日(金)~始まるそばちょこ展作品、今日も続々と
出品作品や出品してくださる作品のお写真が届きました!


ご自身のそばちょこにマンゴーゼリーを盛った写真を
送ってくださったのは岐阜・多治見で作られている厚川文子さん。
手びねりで作られた、焼き締めともまた違った土の色を感じる厚川さんのうつわ。
厚川さんからも、「そばちょこサイズには、スイーツやデザートにもいいですね!」と
コメントを頂きました。
男の子お二人の子育て中の厚川さん。
お子さんたちのおやつの時間にも使われているのかな。
作品が届くのが楽しみです!


ana-choko1.jpg


続いてカレー皿でお馴染の穴山大輔さん、
企画展には初参加してくださいます!
愛知県・瀬戸で制作されている穴山さん。
イコッカでは一番若手の作り手さんです。
カレー皿は使い勝手が良いとリピーターの方がとても多いのですが、
お店に並ぶのは初めての穴山さんのそばちょこ。

御本手と黒瑠璃のお色で作ってくださっています。
穴山さんからは「蕎麦猪口としては少し小振りのサイズになっていますが、
蕎麦猪口以外にアイスクリームやヨーグルトにもお勧めです。」とのこと。



ana-choko2.jpg


穴山さん主宰の窯元、「翠窯」の染付けブランドKAWASEMIの
蕎麦猪口も出品してくださるそう!
染付の担当は奥様。
縁起の良い七宝と福の字を取り入れています。

このかわいい染付そばちょこがブローチになった
「そばちょこブローチ」も今回出品してくださいます!


滋賀県信楽の八木橋昇さんも素敵なそばちょこ作品を送ってくださいました。
休み明けご紹介しますので、よろしくお願いします!





明日9月6日(日)~8日(火)までお休みを頂きます。
メールのお問い合わせ等のお返事は休み明け9日(水)以降となりますので、
よろしくお願い致します。
こちらのブログ更新もお休みです。
また休み明け、よろしくお願いします!



  1. イベント