ura-ekoca






東京散歩 世田谷線界隈 :: 2015/11/01(Sun)

IMG_i3558.jpg


我が家はNHKの大河ドラマを見ているのですが、現在放送中の物語は
吉田松陰の妹、文が主人公。
ふと松陰神社って行ったことがなかったと
世田谷区の若林にある吉田松陰を祀った松陰神社へ。


IMG_i3563.jpg


山口県の萩にある松陰神社境内に保存されている松下村塾を模した建物も。
ここで塾生の方々は勉強していたのだなぁ。


IMG_i3564.jpg


七五三参りの方もいらっしゃいましたが、
多くの方がお参りにいらっしゃっていました。
松陰さんはたった30年の生涯だったのですね。




IMG_i3567.jpg

松陰神社を後に、Yとは別行動~
私は次の目的地の経堂まで歩いてみることにしました。
スマホを頼りに歩いていると、「豪徳寺」の表示が。
そういえば、豪徳寺も来たことがなかったような・・・
(子供の頃に来たことあるかなぁ・・・)


IMG_i3578.jpg


豪徳寺といえば、招き猫!
こんなにたくさんいらっしゃるとは~
(この写真は一部でまだこの3倍くらいはいました)


IMG_i3571.jpg


小さいのは江籠さんのコビットサイズくらいのから、大きなものまで~
お店でも取扱いをしていた川島枝梨花さん(ただいま留学中!)の
年賀ハガキの招き猫は、ここ豪徳寺の招き猫をスケッチしたと言っていったけ。


IMG_i3583.jpg


案内をされている方のお話しがチラっと聞こえてきたのですが、
こちらの三重塔の真ん中部分には招き猫がいるそうです。
(写真の←の部分、わかりますかね~)


IMG_i3585.jpg


スマホの望遠だとこれが精いっぱい。
確かに招き猫がいますね!(上の階(塔)には違う招き猫がいたり・・・)


IMG_i3580.jpg


私も小さな招き猫を1つ。
(お寺の本堂で売っています)
由来を書いた紙には「招福猫児」と書いてありました。
「招福猫児」←「まねきねこ」と読むそうです。

本堂で頂いた招福猫児は、先ほどたくさんの招き猫が並んでいた
招猫観音を祀る招福殿でお願いごとをし、
家に持って帰って飾っていいそうです。
願いが叶ったら、そのお礼にこちらの招福殿に返しに来られる方が多いそう。
それがたくさん並んでいる訳ですね~

豪徳寺は思っていたより敷地も広く、お庭なども素敵で
紅葉がこれから綺麗だろうな~





IMG_i3591.jpg


目的地の経堂へ到着。
cafe + gallery芝生さんへ。


IMG_i3592.jpg


お店にも来てくださる手染めなどでテキスタイル作品を
作られているいとうりえこさんの展示を。

自然をモチーフにした手染め作品、
独特な色合いが素敵でした~
グリーン系、ブルー系どちらもいい色合いで迷いましたが
ラベンダー入りのグリーンのサシェを記念に♪

芝生さんも初めて伺ったのでご挨拶。
紙ものなど、かわいいものがいろいろ並んでました!

いとうりえこさんの展示は3日(祝・火)まで開催されています。




IMG_i3594.jpg


今日はもうひとつ、とっても見たかった展示へ~
経堂から電車に乗って
西荻窪のGALLERYみずのそらさんで開催していた
黒ねこ事務所 「ぬい、くるみ」展へ。

日本橋三越さんのイベントでご一緒させて頂いた
黒ねこ事務所さん。
独特の世界観でキュンとするのですが、今回の展示がまたすごい世界観~
こんな風に作り上げてしまうのですね~
ストーリーもホントに面白い~
想像以上に大きな、大きなくまちゃんに会えてよかった、
見られてよかった~
 

IMG_i3596.jpg


ギャラリーのカフェでは、黒ねこ事務所 黒田さん自らが
焼かれたというスコーンセットとコーヒーを。
美味しかった~
なんでもできちゃうんですね~
今日が最終日だったので伺えて本当によかった!

今日もいろいろ巡れて、充実した一日でした。