ura-ekoca






富士山の麓へ① :: 2016/01/02(Sat)

1610338.jpg


今日は早朝から、富士山の麓にある
浅間神社五社を巡る、初詣ツアーに行ってきました。

とてもいいお天気に恵まれ暖か〜
まずは富士山の山梨県側、北口本宮富士浅間神社へ。


1610271.jpg


こちらの神社は五社の中では
一番古い神社。

木々の参道がとても良い感じ。


1610327.jpg



大鳥居をくぐって、すぐ横にある摂社に
お参りしようとしたら、びっくり!
福地八幡社との名前が〜
神社好きでいろんな神社を調べたり、
参拝したりしていますが、同じ名前の神社があることを初めて知りました。
びっくりしましたが、感動~


1610329.jpg


こちらの北口本宮冨士浅間神社、
浅間神社が移ってくる前は、
長野の諏訪神社の神様がいらっしゃったそう。
なので、境内には諏訪神社や下諏訪社などもあり、
諏訪ともご縁がありました。
思いがけずにいろいろご縁があるものです。


1610301.jpg


拝殿などは1600年代頃に建てられたものだそう。
日光の東照宮の影響を受けているともいわれているそうで
よく見ると派手な装飾が~


1610369.jpg


次の参拝は、河口浅間神社へ。


1610355.jpg


こちらも樹齢800年といわれる参道の杉並木や
ご神木の七本杉など、木々のパワーを頂けそうな
とても気持ち良いところでした。
しめ縄は氏子さんらが、自ら育てた稲で編まれているそうです。


1610436.jpg


そして、ぐるりと静岡県側にまわり、
富士山本宮浅間大社へ。



1610427.jpg


鳥居から見える富士山が圧巻!


161_0395.jpg


徳川家康が造営した社殿は浅間造りと呼ばれる
二階建てのような社殿が特徴なのだそうです。


盛りだくさんな浅間神社巡り、続きはまた明日書かせて頂きます。