ura-ekoca






アンティークリネントートバッグ :: 2016/03/17(Thu)

1632002.jpg


今日は暖かないいお天気でした。
桜の開花も早くなりそうです。
お店の一角、ピンクを集めた「春」
河上智美さんの一輪挿しもピンク、
アトリエふわりのひろみさんセレクトのタイのかごもピンクです。
(ふわりさんのブログにはÉkocaでの春の展示のご案内が始まっています!)


1631990.jpg


松本かおるさんの焼き締めの花器には原種のような
小さなチューリップ。
淡いピンクと黄色の小さな小さなお花。





1632008.jpg


grenさんのアンティークリネンのbag。
こちらはgrenさんの作品を取り扱う前からYが使っている
一番初期のトートbag。
このトートバッグから始まったアンティークリネンのバッグシリーズ。
初期モデルからは、リネンの裏地が付いたりバージョンアップしています。
こちらの革の色はチョコ。
チョコ色の革のほうが、キャメル色より革の変化が一目瞭然。


1632016.jpg


ちなみに、↑こちらはお店に並んでいるbag。
同じチョコ色ですが、使う前は少し毛羽のあるような質感の革です。



1632011.jpg


数年お使い頂くと、こんなツヤツヤに~
底の部分がクタっと柔らかくなり、
肩から下げた時に腕や体に馴染み
より持ちやすくなります。

明日はアンティークリネンの生地、
グレインサックについて、ご紹介したいと思いますので
よろしくお願いします!


gren展
2016年3月25日(金)~29日(火) 会期中無休

※25日(金)・26日(土)・27日(日)はgren 安田さんが在店されます。



  1. イベント