ura-ekoca






長崎&福岡へ :: 2016/05/12(Thu)




お休みを頂き、長崎・福岡に行ってきました。
お墓参りや作り手の方を訪ねたり、行きたかった神社に行ったり、
友人宅にお邪魔したり、盛りだくさんの旅でした。

長崎や福岡では地震の影響がなかったようで、
皆さんいつも通りに過ごされていました。

旅の一日目、日曜日の早朝の飛行機で
まず向かったのが夫のYの地元、長崎・佐世保へ~
4年ぶりの佐世保です。
港近くに新しいショッピングモールができ、
街の雰囲気もすっかり変わっていました。

日曜日でお休みの弟家族と待ち合わせて、
両親や祖父母のお墓参りに。
ずっと気になっていたので、お参りできてよかったです。
姪のMちゃんに合うのも4年ぶり。
すっかりお姉さんに~


1654514.jpg


お墓参りの後、新しくできたばかりの新名所、
道の駅「sasebox99」に連れていってくれました。
名物のシュークリームやレモンステーキが食べられる飲食スペースがあったり、
佐世保の名産品が並ぶお土産コーナーも。
GW中は駐車場待ちの車がずらりと並んだそうです。


1655505.jpg


ソフトクリーム屋さんを発見!
佐世保ならではのソフトクリーム??
「海軍さんのミルクコーヒーソフト」のミックス。
「ソフトクリームがはじめて日本に登場したのは、1951年。
アメリカ軍が模擬店で販売したのが始まりです」
との看板が~


1654513.jpg



街中に戻り散策。
高台に建つ、この大きなカトリック教会が見えると、
帰省したんだなぁと思います。



1655509.jpg


路地裏でみつけたあげパン屋さん。
4年前にはなかったな~


1655507.jpg


カレーとベーコンチーズの揚げパン、とっても美味しかったです!


1655514.jpg


私も10代の頃からお世話になっているYの同級生のSさんが
ライブ前にバンドの練習をしているというので見学に。
スタジオかと思いきや、練習している音楽室というのが、
旧海軍の倉庫だったというレンガ作りの倉庫。
米軍の基地近く、音楽室としてNPOが管理している建物だそう。


1655522.jpg


明治に建てられたというレンガ造りの建物。
天井も高く明かりとりの窓や窓枠も素敵で
かっこいい空間。
こんな空間でお店ができたら、「ここはこんな風にするなぁ」など
空想してみたり・・・
この場所は映画のロケにも使われたそうです。



1655524.jpg


夜は、帰省したら必ず行く、大好きな庶民の料亭「ささいずみ」へ。
改装してから初めて伺いました。
内装はガラリと変わっていましたが、生簀はありました!
新鮮な魚の活き造りが頂けます。
まずは、イカの活き造り。
さっきまで泳いでいたイカはこんなに透明です。


1655525.jpg



こちらは「あらかぶ(カサゴ)」の活き造り。
このあらかぶもさっきまで、生け簀の中で泳いでいました。
希望の大きさを伝えると、生け簀からすくって調理。
こんな新鮮なお造り、東京では食べられないし、
食べられたとしても、すっごい高級品になることでしょう・・・



1655529.jpg


お魚の命を頂くので、余すところなく味わってほしいという
「ささいずみ」では、活き造りで刺身として食べない部分は
「後づくり」として、違う調理法で調理をしてくれます。
例えば先ほどのイカだと、エンペラやゲソなどは、塩焼きか天ぷらなどに・・・
美味しい出汁の出るあらかぶの頭やアラはお味噌汁に~
これがまたたまらないのです。

お魚好きの方にはぜひ行って頂きたい、佐世保の大好きなお店です。

美味しいお魚の後は、Yの友人が営むお店で
皆さんに再会、眠いのこらえて久しぶりに大人の集まり~
あっというまの第一日目。

夜には雨が降り出しましたが、心配していたお天気もなんとかもってくれて
よかったです。
2日目は波佐見の吉田健宗さんの工房へ~

<2日目に続く>





明日は御菓子屋うえださんの焼き菓子が並びます。
新作のジャムのクッキー。
アーモンドパウダー入りのサクサク、ホロホロ生地に甘酸っぱいラズベリーと
ブルーベリージャムがのった、見た目はちょっとレトロな?
クラシカルな雰囲気のクッキーです。