ura-ekoca






長崎&福岡旅 2日目 :: 2016/05/13(Fri)





長崎&福岡の旅、長崎・佐世保2日目。
午前中は、高台に建つ、カトリック三浦町教会を初めて見学させて頂きました。
昭和6年に完成したそうですが、大きなステンドグラスからの光が
とてもきれいで、神聖な気持ちにさせてくれました。



1655535.jpg


お昼は、やっぱり滞在中、一度は食べたい佐世保バーガー。
個人的にはシンプルで一番好きな「ヒカリ」
今回はベーコン、エッグ、チーズ入りのスペシャルに~
注文を受けてから焼くので、週末などは数時間待ちになるそうです。
この日は、並ばずに食べられてラッキーでした。
甘めの自家製マヨネーズ、焼きたてアツアツ、
やっぱり美味しいです!





1654521.jpg


そして、午後からは波佐見の吉田健宗さんの工房へ。
佐世保から波佐見までは車で30分くらい。
健宗さんと奥様の真理子さんが佐世保まで迎えに来てくださいました。


1654524.jpg


お店を始める前に、波佐見まで来たことはありましたが、
うつわの工房などを訪ねるのは初めて。
山あいの焼き物の町には、あちらこちらから煙突が見え
佐世保とはまた違った素敵な風景です。


1654520.jpg


健宗さんの工房のすぐ隣には神社が!
この神社がとても気持ちのよい気が流れる神社でした~
やきものの神様がいらっしゃるとか!?


1654536.jpg


1654539.jpg


健宗さんの工房。
元々は波佐見焼の生地屋さんの建物だそう。
天井も高く、広々とした工房。
一人で使っているだなんて贅沢ですね~


1654530.jpg



1654535.jpg


1654527.jpg


制作されているスペースや道具、
最近多く作られている、型を使った作品の「型」もいろいろ見せて頂きました。
普段、なかなか拝見できない壺や花器、
昔作られた作品なども見せて頂きました。
私もひとつ、せっかくなので定番ではないサンプルで焼いてみたという
今までみたことのないタイプのものを1つ頂いてきました。
有田の陶器市が終わったばかり、
これからまた制作に入られるそうです。
お店には並んだことのない花器をお願いしてきたので、
数か月後の入荷を楽しみにしてくださいね~





1654543.jpg


せっかく波佐見まで来たのだからと、奥様の真理子さんが、
おすすめの眺めのいいカフェへ案内してくださいました。
学校や幼稚園から帰ってきた息子くん二人も一緒に。
向かったのは龍門峡というところ。
車で少し走ったところですが、こちらはもう佐賀県の有田になるそうです。
日本名水百選の清水がお出迎え。


1654550.jpg


1654549.jpg


1654552.jpg


川沿いのこの景観に沿い、料亭やカフェがあります。
散策したり、カフェでコーヒーを頂きました。
カフェの大きな窓からもいい眺め~
案内してもらわなかったら、自分たちでは来られなかった場所だろうなぁ。
気持ちの良い、とても素敵なところでした。



1655543.jpg


名水百選の清水で淹れたコーヒー。
こちらのカフェは自然酵母の焼きたてパンも美味しいと評判だそうで、
お勧めの「三日月」を。
美味しかった♪

2人の息子くんたちがまた元気でフレンドリーで(笑)
初対面でしたが、すっかり打ち解けてくれて、
楽しかったなぁ~
健宗さん、真理子さんともお話ができ、素敵なところに連れていってくださったり、
長い時間お付き合いくださり、感謝、感謝です。
GW明けで、波佐見のお店がお休みのところが多かったそうで、
またゆっくり波佐見の素敵なお店巡りもしてみたいです。






1655546.jpg


佐世保に戻り、夜は前日たまたま隣の席にいらした方が
営んでいるというお店へ。
居酒屋さんです。

1655544.jpg


地元の皆さんが「お勧めだよ」とおっしゃる通り、
お刺身やおつまみ、どれも安くて美味しかった~
〆に頂いた「あっさりラーメン」がまた最高でした!

佐世保には、「恵比寿にあったら、みんなを誘いたいのになぁ」と
思うお店ばかり・・・

佐世保の夜の部も最後。
次の日は早朝から福岡に移動です。

<続く>





1655593.jpg


御菓子屋うえださんの焼き菓子が届いております。
新作のジャムのクッキー。
ジャムがのったクッキーはちょっと懐かしい感じがして
食べたことのある味を想像してみましたが、やっぱり違う。
うえださんのクッキーの味です。
サクっとした生地に甘酸っぱいけど甘さ控えめなジャム。
ぜひぜひお試しくださいませ。