ura-ekoca






いろいろ入荷しております :: 2016/06/01(Wed)




6月の始まりです。
今日からお店は常設展示。
木使い展の余韻を残しつつ、入荷したばかりの作品と一緒に並べています。

昨日もお知らせしましたが、昨年末の個展で好評でした
松本かおるさんの焼き締めの塩つぼ。
そして、山葡萄工房 森の暮らしさんの山葡萄のかごが
いくつか届いています。


166e5794.jpg


それぞれの土の色合いが素敵な松本かおるさんの塩つぼ。
土肌が余分な水分を吸ってくれるので、
お塩が固まりにくいそうです。
小さめサイズの塩つぼ、個展の際、早々に売り切れてしまいましたが
気になっていらっしゃった方、再入荷しております!


166e5800.jpg


こちらも個展の際、再販のリクエストを頂いていました
焼き締めの長皿。
おつまみなどをちょこょこっとのせたり、お魚でも。


166e5834.jpg


山葡萄工房 森の暮らし、tsujiさんの山葡萄かご、
1つ1つのご紹介はまた後日致しますが、
今回も、内布がカラシ色やうぐいす色のようなグリーン、
ターコイズブルーのものなど・・・
毎回違うので、お楽しみ頂けますよ。


166e5827.jpg


浅めのかごや、透かし編みとアジロ編みを組み合わせたものなど、
初めて並ぶタイプも届いています。

そしてメインテーブルにずらりと並んでいるのは、
お待たせしました!瀬戸の穴山大輔さんのカレー皿。
定番の黒瑠璃をはじめ、米瓷(べいじ)・飴釉・乳濁の新色3種も入荷しております。
小さなカレー皿、「カレー皿 baby」も加わりました。
カレー皿babyは黒瑠璃のお色のみ、入荷しております。


166e5805.jpg


新色の飴釉


166e5822.jpg


こちらも新色の米瓷(べいじ)
灰釉とも違う、グレー色。

白の乳濁もまたいいお色。
ぜひお手にとってご覧くださいませ!





165a5685.jpg


6月の花といえば、アジサイですね~


  1. 新作のお知らせ