ura-ekoca






夏の小さなアクセサリー展が始まりました! :: 2016/06/21(Tue)




夏の小さなアクセサリー展が始まりました!
あいにくの梅雨らしい、雨のゆっくりとしたスタートとなりましたが
初日、ご来店くださったお客様、ありがとうございました!

アクセサリーだけの展示は初めてですが、
メインテーブルを中心に、アンティークビーズや貝、石や植物など、
金属作品がメインではないところが、店らしい展示になったかなと
思っています。


166e6577.jpg


166e6595.jpg


artworks Pezさんのココナッツビーズを使ったネックレスやブレスレット(両脇)
中央の2つのブレスレットは牛革と鹿革を編みこみ、夜光貝をくみあわせたもの。
ココナッツビーズは沖縄の福木(黄色)と紅露(茶)で染められたもの。
pezの望月さんによると、「福木の木の樹皮から、紅露(クール)は染物芋と呼ばれる
沖縄・八重山では織物には欠かせない、代表的な染料で染めたものです。
特に紅露は八重山が北限で、島でも貴重な染料素材です」とのこと。



166e6564.jpg


166e6603.jpg


ancient timeさんのインドパシフィックビーズのブレスレットも
ブルーやグリーン系、白、赤茶系などが並んでいます。
ブレスレットがこんなに並ぶのは初めてです。


166e6555.jpg


pezさんの夜光貝やタカセ貝のネックレスやブレスレット。
初日は夜光貝のアイテムが好評でした!


166e6610.jpg


山葡萄工房 森の暮らしさんの花編みのブローチ。
大きさもそれぞれ違います。
後ろにピンがついていますが、ヘアゴムに付け替えたり
アレンジして頂いても楽しいですね。


今日は夕方、アトリエふわりのひろみさんが、
タイで買い付けたアクセサリーを持ってきてくださいました。
春の展示には並んでなかったタイプも!
またこちらでご紹介します。


今日から始まりましたアクセサリー展、
会期は6月30日までと長いので、梅雨らしいお天気が続きそうですが
ぜひお立ち寄りくださいませ!



  1. イベント