ura-ekoca






秩父さんぽ :: 2016/10/24(Mon)

1610e0351.jpg


今朝も早朝から、お出かけ。
レッドアロー号に乗り、秩父へ。
秩父からバスに乗り換え、三峰山山頂の三峰神社へ。

ひんやりとした山の空気がいい気持ち~
標高1100mの山の上は紅葉が始まっていました。


1610e0358.jpg


三峰神社に前回来たのは数年前のお正月で、
道路も渋滞、参拝に来られている方も多かったのですが
平日の早い午前中、ゆったりとお参りできました。
(それでもバスは満員、車で来られている方も大勢いらっしゃいました)

三峰神社の鳥居は珍しい三ツ鳥居。
(奈良の大神神社も三ツ鳥居)
狛犬ではなく、こちらは狼の像が祀られていて
オオカミが神の使いとして大切にされています。


1610e0389.jpg


境内はとても広く、
樹齢数百年の杉並木が続きます。
歩いているうちにリラックス。


1610e0405.jpg


随身門は約200年前に再建された仁王門にあたる門。
赤、グリーン、金と色鮮やかで、
目をひきます。


1610e0392.jpg


拝殿でお参りを。
色鮮やかな彫刻がすごい。
拝殿横の石畳には水をかけると浮かんでくる
龍神様がみえるのですが、
今日もくっきりと。



1610e0394.jpg


樹齢800年と言われているご神木。
下から上を見上げると圧倒されます。
こちらのご神木は触れることができて
触れることで良い「氣」が頂けます。


1610e0399.jpg


本殿、拝殿脇の木々は黄色や赤に色づいて。


1610e0419.jpg


前回お参りした時にもとても印象的で記憶に残っている遥拝殿。
正面には、三峰神社の奥宮がある妙法ケ岳山頂が遥拝できます。
奥の院までは片道一時間半だそうで、
いつかチェレンジしてみたいです。


1610e0410.jpg



遥拝殿からの景色が感動的。
階段を登ると、ぱぁっと開けるこの景色に皆さん
「わぁ~」っと声をあげていました。
その気持ち、わかる、わかる!

目を閉じて、深呼吸。
ふぅぅ~


1610e0436.jpg


お昼をまわり、まもなく乗りたいバスの時間。
お腹が空いたので、名物 いもでんがくというのを
頂きました。これが美味しかった!
ただのじゃがいもに味噌をぬっただけかな~と思っていたら、
違いました。
説明書きをよく見ると、奥秩父特産の中津川いもというお芋だそう。



1610e0440.jpg


久しぶりに山の空気を吸って、リフレッシュ。
三峰神社はやはりとても好きな神社です。
父から聞いた話によると、私のひいお爺さんがこちらに石灯籠を
寄贈していたそうで、後から聞いてびっくりしたご縁も。
またお参りに来よう!





バスに揺られ、山道を下り、約1時間ちょっと。
秩父駅へ戻ってきました。
もう一つのお目当、珈琲とカレーの店 カルネさんで遅いランチ。
カレーがあって良かった!
途中で食べずに我慢したのはこちらのカレーが楽しみだったから。


1610e0442.jpg


今日は二種類盛りカレーに。
辛さは程よく、スパイシーで美味しい!
食べているうちに体もポカポカ〜
ペロリと頂きました。


1610i6929.jpg


丁寧に淹れられたコーヒーがまた美味しいのです。
ブレンドも2種類あり、ソフトタイプとストロングタイプが。
それぞれ1杯づつお願いしました。

美味しいカレーとコーヒーを頂き、そしてカルネのご夫妻ともおしゃべり。
こうやってひょっこり寄れるお店があるのも嬉しいです。


秩父神社にもお参りして、街中を散策。
秩父にお住まいのお客様から、今度秩父に行った際にはぜひ!とお勧め頂いた、
ジェラート屋さん。


1610i6932.jpg


お勧め通り、とっても美味しいジェラートでした♪
(教えて頂いてありがとうございます♪)


秩父は、とても歴史が古いところで、まだまだ見所もたくさんあり、何度でも訪れたいところです。
電車に乗って、ふらりと出かけれるところもいいです。


連休を頂いてリフレッシュ!
八重樫茂子さんの織物展も、もうすぐ。
またいろいろご紹介していきたいと思います。