ura-ekoca






小雪舞う :: 2017/02/10(Fri)




昨日の雨降りから天気も回復、朝は陽射したっぷりの青空でしたが
午後からはなんだか怪しい空模様。
小雪が舞ってきました。

さて、今日も続々とかごが届いています!
写真はくるみを編んだかご。

左と右は青森の小枝さんが編んだくるみかご。
真ん中は長野の山葡萄工房 森の暮らし tsujiさんが編んだ
くるみのかごです。
くるみの皮は表と裏の色が違うので、その組み合わせで
模様ができるのが楽しいところ。

今回小枝さんが編んでくださった模様は、
世界共通、古代の民族的なモチーフにも通じるところがあるなぁと
思いました。
個人的にこういうモチーフ、大好きです(笑)
tsujiさんのくるみのかごは、ご自分で採取したくるみを使われていて
色の濃淡がまるで革のパッチワークのようで素敵です!
去年はなかなかいい色合いの素材が採れなかったそうで
1点しかできなかったので、今季はまた素材探しからスタートしますと
お話してくださいました。

クルミはまだ持っていないので、育ててみたいかご。

それぞれ1点もののくるみのかごですが、
ぜひご覧ください!

冬のかご展 2月17日(金)~開催です。





172e3260.jpg


プレゼント用のきんちゃくに、
AKA+RE PROJECTの玉をつけました。


172e3255.jpg


アトリエふわりのひろみさんが関わっているプロジェクト。
AKA族のこどもたちがひとつひとつ学校で作っているそうで
こどもたちの学費や寮費になるそう。

大きな玉、小さな玉、
大きさも色もそれぞれ。
ひとつひとつの玉を見ていると
いろんな子供たちが作っているのかなと想像できます。
いびつな形のがあったりするのもご愛敬。

きんちゃくに1つ、ついています。
取り外して、何か別のものにつけて頂いても!

※きんちゃくは、手提げかご(1万円以上)をお買い上げのお客様、
先着20名様にプレゼントいたします。






172e3283.jpg


先日、お店に寄ってくれた小林千恵さん
小さな花器をもってきてくださいました。


172e3287.jpg


千恵さんらしいマットな質感のミニ花器。
小さいけど、底のほうが重めになっているので
安定感があります。


172i7854.jpg


千恵さんからイタリア土産に頂いたハチミツは
なんともきれいな透明感のある黄金色。
椿油とか植物油のようなお色。
サラッとしているのかと思ったら、こっくりと重め。
少しづつ味わって頂いています♪


  1. イベント