ura-ekoca






鹿児島へ ① :: 2017/03/08(Wed)




日曜日の定休日から、鹿児島&熊本へ行ってきました。
朝一番の飛行機で鹿児島へ。

飛行機に搭乗する時間と日の出の時間が重なり、
滑走路からはのぼりはじめた大きな太陽が~
とても素敵な旅の始まり。
きれいだったな~


173e4229.jpg


飛行機の窓からも、富士山がくっきりと。
鹿児島に着いたら、こんな風に桜島が見えるのかなぁとワクワク。

・・・が、鹿児島に着くと、どんよりと厚い雲でした~(笑)
雨もぽつぽつと降り始め、
空港からバスに乘り、向かったのは霧島市。


173e4248.jpg


温泉地としても知られている霧島。
あちらこちらからすごい勢いで温泉の湯気が湧き出ていました。
温泉にも入りたかった~


173e4244.jpg


バスの乗り換えで立ち寄った、霧島温泉市場。
温泉の蒸気で蒸した野菜やお饅頭、卵などが売っていました。
美味しそう~
鹿児島に来たら、やっぱりサツマイモですよね~


173e4245.jpg


ねっとりと甘くて、とても美味しかったです。
隣には道の駅のような、特産品を売っているところもあり、
お昼用に地元の方が作った山菜おこわのおにぎりを買いました。


173i8014.jpg


山菜おこわのおにぎり2つにお漬物やちょっとしたおかずが
入って¥200ですって!!
足湯があったり、美味しそうなものもいろいろあって
もう少し楽しみたかったのですが、バスの乗り継ぎまで30分ちょっと、
次のバスを逃すと次は2~3時間後(笑)
バスに乗り遅れないようにしないと~


173e8013.jpg


無事、乗り継ぎし、たどり着いたのは霧島神宮。
神話好きとしては、ずっとお参りしに来たかった古い神社です。
来る前に聞いた話では、参拝の際、雨が降っているのは
歓迎されているとの説も。
そうだったら嬉しいな~

日本で初めて新婚旅行に行ったのは、坂本龍馬とお涼さんと
言われていますが、この霧島神宮にもお参りしたそうです。

平日の雨の日でもたくさんの方がお参りにいらしていました。
樹齢800年の大きなご神木が凄かった。


173e4299.jpg


参道から奥に歩いていく、山神社がまたとても気持ちの良いところでした。


173e4313.jpg


雨露で苔もキラキラ。
空港からはなかなか長い道のりでしたが
ゆっくりとまわりも散策できて良かったです。

タクシーで最寄りの駅の霧島神宮駅へ。
ここから鹿児島市内へ向かいます。
電車が来るまで時間があったので、駅にある足湯につかったり、
温泉市場で買った山菜おこわのおにぎりを食べたり。
(山菜おこわのおにぎり弁当、とっても美味しかったです♪)


173e4320.jpg


特急きりしまに乘りました~
九州の列車は凝ったデザインの列車が多くて、
乘るのも楽しみです。
特急きりしまはダースベーダーみたいな雰囲気の黒い車体で
かっこよかった!


約50分で鹿児島市内に到着!
路面電車に乗るのも鹿児島では初めて。
まずはホテルへ向かいました。
荷物を置いて、一休み、
鹿児島市内を散策に。


173e4328.jpg


繁華街を抜け、鹿児島港まで歩いてみると
桜島とを結ぶフェリーは、多い時間帯は15分おきくらいに出ているそうで
それなら行ってみようとフェリーに乗船!
船に乗るのも大好きです。
桜島を結ぶフェリーは、24時間運航されていると、
初めて知りました。


173e4331.jpg


桜島港の近くにはツクヨミノミコトを祀った月讀神社がありました。
アマテラス、スサノオと3柱神として、神話にも出てきますが、
アマテラスやスサノオを祀った神社は多くありますが、
ツクヨミノミコトを祀った神社というのは、
あまりないので珍しいそう。
境内の木の中にソテツが一緒に生えているのが
南国だなぁ~



173e4345.jpg


もう少し先まで歩いてみると溶岩なぎさ公園と遊歩道がありました。
遊歩道の脇にはゴツゴツとした溶岩が。
約100年前の大正噴火では、溶岩が海まで流れ
すべての生命を焼き尽くしてしまったそうです。
ここに来るまでは噴火して流れ出る溶岩の恐ろしさを感じずにいられましたが、
この海岸の溶岩を見ると想像ができます。
それから約100年、今では草木も生えています。


173e4341.jpg

173i8021.jpg


この火山の恩恵が温泉。
桜島を眺めながら入れる、
全長100mもあるという足湯です。
効きそうなお湯の色~
鹿児島に着いてから、足湯天国です。


足湯でポカポカ。
夕方6時くらいになっても、まだ明るい鹿児島ですが、
お昼も軽めだったので、そろそろ夕食を。
またフェリーに乗って街中に。


173i8023.jpg


鹿児島に行くなら、ぜひ食べてねと
鹿児島出身の江籠さんや、大分のおじろみほちゃんが教えてくれた
黒豚料理。
宿泊先のホテルからも近い、
黒福多さんで、黒豚とんかつを頂きました!
柔らかくて甘味のあるお肉~


173i8022.jpg


きびなごのお刺身や、さつま揚げなども頂きました!
この日は鹿児島マラソン開催日で、繁華街もとてもにぎわっていたのですが、
マラソン記念で黒豚のから揚げのサービスも。
豚のから揚げは初めてでしたが、これがまた美味しかった!


173i8027.jpg


お腹はいっぱいでしたが、こちらもお二人が教えてくれた
鹿児島といえばのしろくま。
近くだから行ってみよう!と「天文館むじゃき」さんへ。


173i8030.jpg

173i8032.jpg


せっかくですからね(笑)
食べましたよ~初しろくま。
Yはレギュラーサイズの「白熊」
私はベビーサイズの「ミルク金時 餅入り」に。

かき氷とはまた違った食感のしろくま。
美味しかったです!

この日は泊まってみたかったレム鹿児島に宿泊。
眠りがコンセプトのホテル。
寝具や香りなども考えられていて、
よ~く眠れました!

旅は2日目に続く。




明日は御菓子屋うえださんの焼き菓子が届きます!
メニューはドライフルーツ、キャラメル、杏子とホワイトチョコ、マカダミアとチョコ、
チョコのクッキー、ガレットブルタンヌの6種類です。

そしてサイトでもお知らせしましたが、清野浩美さんを囲んでの
繕いの会のお知らせをアップしております。
お申込み受付は10日(金)12:00~メールでの受付となりますので
よろしくお願いします!