ura-ekoca






3.11 :: 2017/03/11(Sat)

173e4417.jpg


3月11日。
あれから6年。
朝からいろいろな情報を目にし、耳にし、
改めてまだ、復興していない部分が大きいことを知ります。
行方不明の方が2500人もいらっしゃるそうです。
被災された方々に穏やかな暮らしが戻ってくることを祈り、
いざという時の自分の暮らしについても
想像したり、考えておくというのは大切なことだと
思いました。






173e4548.jpg


桜の開花を楽しみに待つ、今日この頃ですが、
朝晩まだ冷えます。今日も夜は寒かった~
今年は桜の花が終わる頃まで、寒い日があるとの予報。
冬から春へ変わる時期の春ニットとして
着て頂くのにお勧めなのが、
木星社さんの綿麻シルクのカーディガン。
昨年のこの時期にはご紹介できなかったのですが
これから羽織るのに、ちょうどいい季節。
ボタンのない、はおりものタイプの厚手の
カーディガンです。



173e4553.jpg


木星社さんのニットではお馴染みの手横機ですが、
国内では数台しか残っていない編み機です。
袖口やポケットの端を、あえてくるっと丸まるデザインにしてあるのが
かわいいです。




173e4568.jpg


コットン(46%)、フレンチリネン(47%)、シルク(7%)と3つの糸を撚った糸で
編まれています。
凸凹とした太めの糸はショートスラブのコットン、そしてフレンチリネン、
一番細いシルクの糸と3つの糸を撚り合わせてできる
表情豊かな素材感。

上から White (白×白×白)
Charcoal(チャコール×ブラック×ダークグレー)
Natural (白×ベージュ×ネイビー)


173e4576.jpg


お色によっては、在庫が少なくなっておりますが
しっとりと気持ちいい肌触り。
気になられる方、ご試着してみてください。






173i8075.jpg


掲載のお知らせです。
発売中のOZ マガジン4月号 「横浜特集」


173i8076.jpg


インテリアスタイリスト 佐藤朝子さんの連載
「花と雑貨でうるおう毎日」vol.10に
熊田恵子さんのジャグとお店を紹介して頂いております。

春らしく、チューリップが飾られ、とても素敵です!
ぜひご覧くださいませ。


  1. 日常