ura-ekoca






:: 2017/06/12(Mon)




今日はBunkamura ザ・ミュージアムで開催中の
ソール・ライター展に行ってきました。

ニューヨークで第一線のファッション・カメラマンとして
活躍していた写真家、ソール・ライター。
1950年代からファッション・カメラマンとして活躍しながら
80年代に商業写真から退き、世間から姿を消したといいます。

ファッション・カメラマンの頃の写真のかっこ良さったら!
ニューヨークのストリートで撮られた
モノクローム写真がまたかっこよくて、
白黒だけれども、より色が浮かんでくるようでした。
「ジョアンナ」という題の、女の子が無造作に髪を結んだ
後ろ姿の写真がとても印象的でした。

ニューヨークの街で撮られた日常のひとコマが
映画のワンシーンのようにどれも美しかった~
見過ごされそうな日常のひとコマ。
ご自身の中でもゆっくり、ゆっくり・・・
目に映るひとコマ、ひとコマが美しく流れていなかったら
きっとこんな風には撮れなかったのではないかな~

良い刺激をもらいました!
(Iさん、ありがとうございます)

東京都写真美術館(恵比寿)で開催中の
ダヤニータ・シンさんの写真展も見たい展示。





176i8885.jpg


午前中、旧東海道、品川宿を散歩していたら
朝から賑わう魚屋さんが。
入ってみると、魚の種類は多いし、安い!
手のひらサイズの大きな岩ガキが~
かますや美味しそうなマグロの中落ちなど
普段の買い物ではなかなか買えない魚介類を
いろいろ買ってきました。
晩ご飯はかますの塩焼きに岩ガキ!
美味しかった~


  1. 日常