ura-ekoca






花便り :: 2017/06/18(Sun)




今日は梅雨らしく雨降りの一日。
そんな中、フランスのルーアンから、素敵な写真が届きました♪
ルーアンに住んでいるソリアノ綾佳さんから
フラッグスの花が満開になりましたと素敵な1枚が~

見渡す限りのフラックス畑。
こんな景色が目の前に広がっていたら~♪
夢のようですね。


176P6160426.jpg


フラックススの花は直径1.5cmくらいのお花だそうで、
全長1m位あるんだそうです。
結構背が高いんですね。
「産地でもこの景色が見られるのは6月中旬から下旬、
フラックスの花は開花して半日で散ってしまうので、午前中だけ見られる
儚い夢のようです」と教えてくださいました。

この畑のフラックスが紡績されて糸になり
木星社さんのアイテムに使われているのかもしれないなぁと思うと
より感慨深くなりました。

遠く離れてはいますが、こんなに身近に素敵な景色の
おすそ分けをして頂いて、とても嬉しかったです。






雨のお休みの日は家時間を楽しみました♪
料理をしたり、本を読んだり、DVDを見たり。


176i8897.jpg

先日、松本かおるさんに頂いた破竹。
下ゆでしておいたものを煮物に。

176i8944.jpg

油揚げやさつま揚げと一緒に煮てみました。
タケノコのような風味がしっかり残って
美味しかった~


夜は金継ぎ教室でした。
今日は4つのうつわに錫をまきました。
来月の完成が楽しみです。



176e8951.jpg


金継教室でご一緒しているYさんが
お誕生日でしたよね~と
OEUVRE(ウヴル)さんの素敵なお花を!
白とグリーンでとっても素敵!
嬉しいなぁ。ありがとうございました。
夜になってしまったので、花器にいけた写真は
また明日撮ろう!

  1. 日常