ura-ekoca






Jupiter :: 2017/06/25(Sun)




今日は朝から雨が降ったり止んだり。
のんびりとしたお休みに。

宇宙の本を読んだばかり、
雨で散歩もできないので、近所のプラネタリウムへ
行ってきました。


176i8987.jpg


地元の図書館の隣にあるプラネタリウムですが
設備は新しく、そんなに混んでいないのが嬉しいです。
ほぼ水平になるリクライニングシートが気持ちのいいこと~

始まってすぐ、頭上に映し出される、きれいな星空に
わぁ~っという子供たちの歓声、
しばらくするとどこからか、すぅ~ぴぃ~と気持ち良さそうな寝息が。
「眠らないぞ!」と頑張りましたが、
やっぱりところどころうる覚え(笑)
もうすぐ七夕ですが、一年に一度、
天の川で会えるという織姫(ベガ)と彦星(アルタイル)ですが
二つの星の距離は計算すると16光年になるそうで、
光が届く速さで考えると1年で一光年、
計算上では、一年に一度会うのは難しいのだそう。

プラネタリウムのプログラム、
今月の特集は偶然「木星とガレリオ衛星」のお話しでした。
今の季節、夜空に明るく輝いていて、みつけやすのが木星だそう。
木星は太陽系惑星の中では一番大きく、
木星の直径は地球の11個分。
先日読んだ本によると、太陽になりそこねてしまった星だそうです。
木星にはガリレオ・ガリレイが発見した4つの衛星、
ガリレオ衛星があるそうです。

木星探査機ジュノーから送られてきたという
最新の木星画像の色合いの美しかったこと!
私にはどうも、焼しめのうつわやコバルトブルーのきれいな釉薬のうつわに
見えてしょうがなかった(笑)
興味のある方は「木星 最新画像」 と検索するといくつか画像が出てくると思います。

星空を見ながら、ちょっとウトウトしつつ、
あっというまの50分でしたが、
雨の日のプラネタリウムも良かったです!
なんだかスッキリ~
また行こう!





176i8983.jpg


今日のお昼はT姉さんが
パリの素敵なお土産と一緒にくれた
春日部名物の「藤うどん」
むらさき芋を練り込んだ、藤色のうどん~
茹でてもこの色にちょっとびっくりですが、
姉さんおすすめの通り、もっちり、つるりんと、
とっても美味しかった♪
カリッと焼いた油あげと、あげ玉、
おみそ汁用に買ってあった生の青のりも~
たぬき、きつね、のり入りのミックスぶっかけうどんに。


176i8985.jpg


おやつは昨日頂いた itonowaさんのスコーン♪
ジンジャーシロップも。
久しく伺えていないので、スコーン、何年ぶりだろう・・・
嬉しい!ご馳走様でした~





木星社さん、木星から名前をとって「木星社」としたのでは
なかったと思いますが、今日はたまたま木星のことを
いろいろ知る機会となりました。
明日から引き続き、お店では木星社さんの初夏フェア開催中です!


  1. 日常