ura-ekoca






秘密の庭園? :: 2017/07/02(Sun)




今日は朝一番で都議選の投票を済ませ、
その足で恵比寿の東京都写真美術館まで。

ほぼ毎日のように通っている恵比寿ですが、
ウエスティンホテルの前を通ったら、
なんと素敵な馬車と遭遇。
ガーデンプレイスとウエスティンホテルの間の道を
黒い馬と黒塗りの馬車がパカパカと颯爽と通り過ぎていきました。
カッコよかったなぁ~
馬車と会うのは初めて。
結婚式をされる方が乗らるのでしょうか・・


177i9022.jpg


最近知ったウェスティンホテルの「ウェスティンガーデン」。
景観アーティストの石原 和幸さんとコラボーレションされたお庭。
朝9時から日没まで公開されています。


177i9024.jpg


ひっそりと、秘密のお庭に通じるような入口にわくわく。


177i9043.jpg


小さな滝や池があったり、
小川も流れています。


177i9042.jpg


水がとてもきれいで、大きな鯉が優雅に泳いでいました。
とても静かで滝の音を聴きながら・・・
ここが恵比寿だということを忘れてしまいそう(笑)


177i9031.jpg


こちらのお庭でもピンクや紫のアジサイが見頃。
白いアナベルもたくさん咲いていました。


177i9047.jpg


金色の鯉、きれいな水の中で気持ち良さそう♪
ビオトープもあり、トンボが産卵していたり、
トカゲの姿も~
夜にはホタルが見られるとか~
こんな近くにこんな空間があっただなんて。
小さなオアシス、四季それぞれに楽しめそうです。




177i9016.jpg


ダヤニータ・シンさんの写真展
「インドの大きな家の美術館」を
観てきました。
何度か写真美術館の展示を観ていますが
今回の写真展は間仕切りのない空間に、
ポータブル構造物と呼ばれる家具のようなものや
スーツケースミュージアムという
革製のスーツケースに額装された写真など
空間を含め、今まで見たことのない展示でした。

ほとんどがモノクロームの写真。
色合いがとても美しかった。
色褪せた赤い風呂敷、結び方などが少しづつ違う
35枚のカラー写真。
質感、光と影、知らなかった世界、少女たちの力強い眼差し・・・
いろいろなものを感じ、目にしながらも、
静かに瞑想をしているような時間でした。
感じたものを少しづつ消化していくような
静かな余韻が残りました。





さて、明日からは常設展示となりますので
よろしくお願いします!



  1. 日常