ura-ekoca






週明け、雨の始まり :: 2018/06/11(Mon)




梅雨や台風の影響もあり、雨でのスタートとなった週明け。
店のベランダのピンクアナベル、花が大きくなり、
風に揺られて、細い茎がポキっと折れてしまったのが数本。
支柱を立ててあげればよかったなぁと今年の反省です。
折れてしまったのは、お店に飾って楽しんでいます。

小さな花は、松本かおるさんの小さな一輪挿しに。

サイトでもお知らせしましたが、河上智美さんのガラス作品、
第一便が届いております。
今年の夏の個展はお休み、また来年開催致しますが、
夏に向けて、お願いしていた常設作品が一部入荷しております。



186e5252.jpg


昨年の個展で好評でした、大きめの花モール鉢や
四角い小鉢のアミューズストーン、
12面型吹きグラスや定番のしぼり鉢。


186e5262.jpg


定番中の定番、たわみ鉢の大・中・小も届いております。
こちらのたわみ鉢、冷奴や酢の物、おひたしや揚げびたし、
冷や汁などなど夏のお惣菜はもちろん、
冷たいスープやサラダやデザート、フルーツと用途も幅広く、
それぞれスタッキングできるので収納もしやすく、
ガラスのうつわ、何か1つとお勧めするなら、
こちらのたわみ鉢です。
3サイズあるので、お好みの大きさを選べるのもいいですね。

その他、定番のミニミルクピックチャー、
ジャムやバターをのせたりするのにも良いたわみ豆皿、
つるし花器などが第一便で入荷しております。

ガラスが似合う季節となりました。
ぜひご覧くださいませ。


186i1740.jpg


昨年の個展の際に取材して頂いた FIGARO.jpの連載
衣奈彩子さんの「うつわディクショナリー」が書籍になりました。

河上智美さん、松本かおるさんの取材をして頂き、
インタビューと作品が掲載されています。
衣奈さんが取材された24名の作家の方の記事と
作品、その他、スタイリングのページや
うつわに関する用語などのページもある
とてもおしゃれなうつわの辞典です。
うつわを愛し、作り手をあたたかな眼差しで
見てくださっている衣奈さんの文章も素敵です。
ぜひご覧くださいませ!

うつわディクショナリー
衣奈 彩子 著 
CCCメディアハウス(FIGARO BOOKS)





186e5246.jpg


午前中、ほぼ日さんの「生活のたのしみ展」の
日替わりスィーツを買いに。
食べたかった foodremedies+PLAIN BAKERYさんの
「ジンジャークッキーサンド」
近くでラッキー、買いに行けました。

おやつに頂きましたが、ジンジャーたっぷり、
ざっくり感のジンジャークッキーとホワイトチョコ
要冷蔵ということで、冷やして食べて
とっても美味しかったです!

ミモザのブローチをつけていたら、
お会計の際、レジのお姉さんが「素敵なブローチですね!」と
声をかけてくださいました。


186i1741.jpg

黒いブラウスに黄色も映えます。
fuwariさんのミモザという名前のブラウス(生地は黒)に
こにしまりさんのミモザのブローチ。
どちらもミモザだったと後から気が付きました。

こにしまりさんのコサージュ展
売れてしまったアイテムもサンプルがご覧頂けますので、
引き続きご覧くださいませ。
(ご予約も承っております)

  1. お知らせ