ura-ekoca






日日是好日 :: 2018/11/07(Wed)




昨夜は雨の中、西荻窪へ。
待ち合わせの前に、数名の方にお勧め頂いた
「ラ・クレープリー」さんへ。
1枚1枚その場で焼いてくださる生地のおいしいクレープとのこと。


1811i0504.jpg


ごはん前だったので、シンプルな
バターシナモンシュガーに。
お勧め通り、生地がとっても美味しかったです。
次回はクリーム系のが食べたいです。

そしてお楽しみのごはんは華順さんと待ち合わせ。
2年ぶりの「のらぼう」さん。
落ち着いてから・・と延びていた10月の個展のお疲れ様会と
華順さんのお誕生日のお祝いも。


1811i0505.jpg


ハヤトウリの和え物やいくら、
ゆり根の梅肉和え。
紫色の落花生も美味しかったです。


1811i0506.jpg

1811i0507.jpg


このほか、フルーツもたっぷり入ったお豆腐サラダや
おこげあんかけ、海老といちじくのフリット、
だし巻きたまごなどなど。


1811i0508.jpg


〆は土鍋ごはん。
季節のごはんはちょうど昨日から始まったメニューの
「牡蠣とごぼう」を。
大きなカキが入ってとても美味しかったです。

華順さんともいろいろゆっくり話せて
お腹もいっぱい、美味しい夜でした!





今日は立冬だそうですが、あたたかで散歩日和。
午前中は高輪方面へ。
途中、高野山東京別院でお参りし、
目的は久しぶりのこちら、松島屋さん。


1811i0509.jpg


朝9時半すぎに着きましたが、次から次へとお客さん。
早めに行ってよかったです。

1811i0515.jpg


豆大福ときび大福を。
あんこも美味しいし、お餅(皮)とのバランスも良いし
大好きです。
大福をのせたのは松本かおるさんの新作、
漆をに塗ったもので「陶胎漆器」と呼ぶそうです。
かおるさんの新作は焼しめのうつわに漆を塗ったものですが、
国立博物館で開催された縄文展にも
そういえば漆が塗られた土器が並んでいたような・・・
木地のものとはまた違った重さや質感です。
23日(祝・金)からの作品展に並びますので、お楽しみに!


1811i0516.jpg


午後からは「日日是好日」を観に映画館へ。
昨年原作を読んだ時に映画化されると聞いて
楽しみにしていました。
原作を読んだ時、武田先生はもう少し若い方の
イメージだったのですが、樹木希林さんが
やっぱり素敵でした!
文章で読む原作はゆっくり時間が流れてよかったし
映像では文章から想像していた景色や色、空気感が
鮮明に描かれていて世界観が伝わってきました。

朝、体操に行く時に朝の空気のにおいや乾き具合などで
あ、季節が変わったなとふと感じたりする時があるのですが
そんなふうに五感を大切に過ごしたいなと改めて
感じさせてくれました。




休み明け常設展示になりますが、引き続き八重樫茂子さん
マフラーやショールなどの作品もご覧頂けます。
travelig studioハサタニさんのウール素材のクロスマットも
入荷しておりますのでよろしくお願いします!


  1. 日常