ura-ekoca






信州のご縁 :: 2020/01/10(Fri)




1月の末からsolosoloさんとの2人展をしてくださる長野のコバヤシユウジさん
来週17日(金)スタートのねずみいろ展にも参加してくださいます!
昨年末ユウジさんがいらした際にくださったねずみのオブジェ。
地元ではワークショップでも開催され、参加された方たちが削ったり、ヤスリをかけたり、
穴を開けたりして作られたそうです。

お店に飾っていたところ、「かわいい!」とのお声を多く頂き、
ねずみいろ展に3つだけ作ってくださいました。
革のパーツがもう終わってしまったそうで、今回のみの出品となります。
革のパーツのお色がそれぞれ違います。
シナの木はとても軽い~


201e9343.jpg


そしてオレンジ色のパドゥークの木で作られた
ハリネズミのブローチも♪
ツートンに見えますが、着色せず木の木目をいかして作られています。


201e9353.jpg

そしてこちらはグレーに着色したスープボウル。
ハイジの食卓に出てきそうなころんとしたフォルムです。




201e9326.jpg


1月31日(金)からはコバヤシユウジさんとsolosoloさん、
長野で制作される2組の始めての2人展
「東風-kochi- ~信州草木色~」展を
開催致します。

木工のコバヤシさんと、長野県・大町で草木染めをされている
solo soloさん、元々お付き合いのあるお二組、
それぞれの作品と、木×草木染めのコラボ作品を発表してくださいます。

「東風-kochi- ~信州草木色~」展のDM写真にも掲載されている
コラボ作品の小さなお雛様。
木を草木染めで染めています。
男雛は藍染、女雛は茜。
(台付き 台はヤシャブシ染め)
草木染めで木がこんなにきれいなお色に染まるというのに
驚きます。
ちょっとしたスペースに飾れるスタイリッシュなお雛様、
こちらは1月末の2人展に並びますので、どうぞお楽しみに!




今日は午前中、ずっと切れたままになっていたパスポートの更新に。
久しぶりに提出する書類を準備して見ていたら、
出生地まで書いてあるー
母の出身が長野の大町市で、里帰り出産、
私が生まれたのも大町、そう書いてありました。
子供の頃の夏休みは祖父母のいる大町でひと月近く
過ごしていたので今も山の景色や街の風景が浮かんできます。
2人展のsolo soloさん、その長野の大町で制作されています。
そんな深いご縁のある信州展もどうぞよろしくお願いします!


  1. イベント