ura-ekoca






絵里さんのねずみいろ :: 2020/01/14(Tue)



今日も陽射しがあたるとポカポカ、暖かでした。
自宅のベランダのミモザは早くもかわいい黄色い蕾が
大きくなってきました。


201e7093.jpg

昨夜の山食堂さんのぜんざいに続き、
今朝はご近所のAちゃんが炊いたあずきのおすそ分けを頂き、
半分はあんバタートーストに、半分は焼いたお餅でぜんざいに~
甘さ控えめ、美味しく炊けてて、ぺろりと頂きました!
(ご馳走様でした♪)

ぜんざいをいれたボウルは、上原絵里さんの作品(私物)です。
ブルーグレーのお色の中に茶色が見え隠れしているので
和のぜんざいもぴったりでした。

昨年末、絵里さんがフランス・ブルターニュから届けてくださった
お皿もおかげさまであと2枚ほどとなっていますが、
今週末のねずみいろ展にと、数枚のお皿を届けてくださっています。


201e9502.jpg

ねずみいろにドットのような模様の楕円皿。

201e9505.jpg


一足先に常設でご紹介していたブルーグレーやブラウンのリム丸皿。
同じ形のねずみいろです。


201e9501.jpg


そしてこちらは文字のような模様が描かれた
エクリチュールシリーズのねずみいろバージョン。

絵里さんの作品もぜひねずみいろ展でご覧くださいませ。




今日は朝から、横浜に住んでいた叔母の告別式へ。
生前最後にお会いしたのは7、8年前になってしまいますが
大正生まれだそうで、93歳の大往生。
昨年秋頃まで元気に過ごされていたそうです。
子供のころからとてもお世話になっていたので
お別れができてよかったです。

長野に住む従兄のお兄ちゃんたちとも30年ぶりくらいに会いました。

  1. イベント