ura-ekoca






メンテナンス :: 2014/01/14(Tue)

IMG_3582.jpg


今日は昨日の祝日振替でお休みでした。
いつもはあわただしい朝ですが、久しぶりに毎日使っている木のパン皿と
しゃもじにオイルを塗ってメンテナンス。
お肌と同じで、冬は空気も乾燥しているので、
ちょっとオイルを塗ってあげると、木の生き返ってきます。
メンテナンスにはクルミ油やえごま油など、
食用のさらっとしたオイルが良いそうですが
なかなかその為だけに買うのも・・・ということで、
私は普段オリーブオイルをつかっています。

午後からは、堀井和子さんがお知らせくださった
パナソニック汐留ミュージアムで開催されている
「メイド・イン・ジャパン 南部鉄器 
伝統から現代まで、400年の歴史」に行ってきました。


IMG_3590-a.jpg


南部鉄器は、17世紀の初めに、南部藩が京都から茶釜職人を招いたのがきっかけで
始まったそうです。そんなお話しも始めて知ることだったり、
古いものでは江戸時代のものも展示されていました。
葡萄とリスが描かれているものや、とても細かな手毬模様のもの、
十字星模様のもの、これが鉄なのかと思うほど、柔らかなフォルムのものなど
いろいろ見られて楽しかったです。
堀井さんがスタイリングされている南部鉄器を使った
北東北のテーブルコーディネートも素敵でした!
竹のお茶室もかっこよかったし、最近よく目にするピンクや白などのカラフルな鉄瓶も
おしゃれ!グレーの色のもかわいかったなぁ~


IMG_3553.jpg


我が家も鉄瓶やてんぷら用の鍋が南部鉄器のもの。
写真の鉄瓶は、忘れもしない平成9年9月9日に
盛岡まで行って買ったものです。
もう16年以上毎日使っている現役です。
平成9年9月9日。
銀河鉄道999にちなんでか!?
「スリーナインの日」ということで
JR東日本エリア、一日乗り放題9990円というイベントが!
平日でしたが、こんなチャンスはなかなかない!と会社員時代、
友人のY子ちゃんと有給休暇をとって、
行ってみたいと思っていた盛岡&角館に行ったのでした。
(早朝の東北新幹線に乗り、日帰り)
その頃ちょうど何かで見た、15代鈴木盛久さんのつるんとまあるい鉄瓶が
とても素敵で「こういう鉄瓶が欲しい!」と向ったのでした。
実物を見せて頂いて、とても素敵で欲しかったけれど
予算が全然足りずで買えませんでした。
(その頃はインターネットも普及してなかったし・・・)
その後いろいろ回って、シンプルな鉄瓶を探して買って帰ってきたのも
今ではいい思い出です。
毎日使っているので、お手入れというお手入れはしていなかったものの
買った時よりもいい表情で今も活躍してくれています。
今日は乾いた布で磨きながら、鉄瓶もメンテナンスしました。

そうそう、今日は年末受けた健康診断の結果を聞きにも行ったので
体のメンテナンスも無事終了!?
今日はいろいろメンテナンスができました。


ドットどっと展の作品もおかげさまで少なくなっておりますが、
今週18日(土)まで展示致します。
引き続き、どうぞよろしくお願いします!



  1. 日常