ura-ekoca






トングと王冠ボックス :: 2014/05/22(Thu)

IMG_9151_201405221421109bb.jpg


朝は晴れてて、いいお天気かと思いきや、
午前、午後にも雷雨があったり、変なお天気でしたね~

隣のビルの解体工事が進んで、2階・3階部分の建物がなくなったら
お店に今までみたことのない光が入ってきて、
裏イコッカが明るい空間になって、なんだか新鮮です(笑)

木使い展で、今回好評なのが、先日もご紹介しました
オケクラフトさんの白樺をくりぬいたボウル。
大きなタイプはサラダとか盛ったら良さそう!


IMG_9301.jpg


そのボウルにもぴったりなのが、DOUBLE=DOUBLE FURNITUREさんの
新作のトング。
ウオールナット、メイプル、チェリーの3種。
それぞれの木の色の濃さをいかして、組み合わせたタイプも。


IMG_9297_201405221708118bb.jpg


このトングよくみると、はさむ部分の内側を少し削ってくぼみを作っています。
くぼみがあることで、掴む時にすべりやすいものも(例えばプチトマトなど)
掴みやすいそうなんです。なるほど!
ちょっとしたことで、道具って、より使いやすくなりますよね~






IMG_9270.jpg


トライアングルさんから届いた、やなぎのふた付ボックス。
丸や楕円など、いろいろな種類が届いていますが、
今回届いた一番小さなサイズのボックス。
取っ手が王冠みたいでかわいいです。
一番小さい・・・といっても、Ф15×12cmくらいの楕円。
裁縫箱にしてもかわいい!と思いましたが、
私は入れたいものが他にありました~


IMG_9241_20140522142112b9b.jpg


江籠さんや華順さん、IZOOMIさんの増えてきたブローチ!
イタヤ細工のお弁当かごや、木皿の上に置いたり
バラバラに収納していたのですが、高さも程よく、ちょうどいいサイズ。


IMG_9243.jpg


もともとイタヤかごを置いていた台の上にも
王冠みたいな取っ手がポイントになっていい感じです。
これで朝出かける時、さっと取り出せる!
まだこちらのボックスはいくつか在庫がありますので、
一足先に我が家にもひとつ頂きました~


IMG_9325.jpg


収納といえば。
天然生活ブックスさんから発売された「中身の本」。
以前の特集が再構成され、本になりました。
私も食器棚のコーナーに出させて頂いてます。
「衣」「食」「住」それぞれに分かれていて盛りだくさんの本です。
みかけたらご覧くださいね~


IMG_9318.jpg

小林千恵さんの片口やカップ、ぐいのみが入荷しております。


  1. イベント