ura-ekoca






島根&鳥取へ その1 :: 2014/09/11(Thu)

IMG_3360.jpg

遅い夏休みの後半、1泊2日で島根&鳥取に行ってきました。
60年に一度の式年遷宮を終えた、出雲大社へ。
夏休みもまた神社です(笑)




2回目の島根の旅。
今回は飛行機でぴゅーんとひとっ飛び!ではなく、
新幹線で岡山経由、伯備線 特急やくもに乗って行きました。
車窓から、変わっていく町並みや風景を見ながら、
ゆらゆら揺れながら、時々ウトウトしながら、早朝出発してお昼過ぎには松江に到着。


IMG_3087.jpg

あまり食べる機会のない駅弁も。
たこめし弁当にしました!美味しかった~

この日は、テニスの錦織選手の決勝戦の日。
数日前まで知らなかったのですが、錦織選手は松江出身だそうで、
松江駅も連日大盛り上がりだったそう。


IMG_3091.jpg


到着した頃には結果が出ていましたが、
駅の構内にも号外が出てたり、たれ幕などもありました~
ホント、準優勝おめでとうございます!ですよね~


IMG_3130.jpg


ホテルに荷物を置いて、目指すは松江城。
お城、のぼりましたよ~
今回はツアーで行ったので、ガイドさんがいろいろ説明してくださいました。
知らなかったことを知れるというのも旅の楽しみです。


IMG_3147.jpg

小泉八雲さんが散歩をしたという「へるんの小径」



IMG_3156.jpg

お城のまわりをぐるりと囲む「堀川めぐり」



IMG_3122.jpg

「なんじゃもんじゃの木」の後ろに広がる芝生の公園、
松江城山公園では、野点の大茶会が
10月に行われるそう。
こんな気持ちの良さそうなところでお茶を頂くなんて素敵ですね~


IMG_3112.jpg

堀川にかかるこちらの橋は、お殿様専用の橋だったそう。
今は誰でも渡れるそうです。


IMG_3101.jpg

IMG_3172.jpg


若者(男子も女子も~)が、探してはお祈りしている像が
こちらの「雨粒御伝」という雨粒の形をした石の像。
私は2つみつけましたが、どうやら8体いるそうで、
一体一体それぞれ「愛」「和」「笑」「美」「友」など名前や意味があるそうです。


IMG_3219.jpg


夕暮れが近づいてきたので、夕陽を見に、宍道湖へ。
宍道湖のほとり、夕陽スポットの県立美術館。
お庭には、こちらも若い女子たちが訪れている
「宍道湖うさぎ」のブロンズ像。
12羽のうさぎが宍道湖に向かって跳ねてます。
後ろ姿がなんともかわいい~
こちらの像にも女子の間にはなにか伝説があるようです。


IMG_3224.jpg


一番最後の・・・湖に一番近いうさぎは、すっと空をみつめています。
宍道湖に沈む、夕陽を・・・
それともお月様かなぁ。


IMG_3185.jpg


湖畔では多くの人が少しづつ沈んでいく夕陽を眺めていました。
皆それぞれたそがれながら、静かに穏やかに・・・
湖面に映る夕陽、赤く染まる空、とてもきれいだった~
こんな時間を味わえるだけでも来た甲斐がありました。


IMG_3226.jpg


夜は地元の美味しいお魚が食べられるお店へ。
夕陽の後は、きれいなお月様。
松江の素敵な夜でした。

出雲&境港に続く・・・




いよいよ来週19日金曜日から開催、石川ゆみさんのcollection2
DMハガキが出来上がってきました~
店頭でお渡ししておりますので、よろしくお願い致します!