ura-ekoca






さやえんどう :: 2018/06/12(Tue)




昨日は雨でお花屋さんに寄れなかったのですが
朝から晴れたので、お花屋さんへ。

パッと目についた、黄色いお花、
たくさんのつぼみがついた、とてもいい枝ぶり。
金糸梅(キンシバイ)、初夏に花を咲かせるそうです。


186e5279.jpg


昨日入荷のお知らせをしました、河上智美さんのミニミルクピッチャー。


186e5283.jpg


たわみ豆皿やアミューズストーン。
traveling studioさんのクロスマットも
s.blue、ice gray(Mサイズのみ)、charcoal(Sサイズのみ)
milkなど、数枚ですが並んでいます。






186e5209.jpg


こにしまりさんのコサージュ。
革を使ったものがほとんどですが、
こちらは唯一、染めた麻布などを使ったブローチ。
なんの草花でしょうか~
くるくるっと巻いた蔓が特徴。
さやえんどう。

お持ち帰り頂けるものが少なくはなっておりますが、
サンプルがご覧頂けますので、
引き続きご覧くださいませ!





夜、fuwariのひろみさんが追加でお洋服を
お持ちくださいました。
またご紹介しますね!


  1. 日常


オケクラフト展 in tokyo :: 2018/06/10(Sun)




今日はお休みでしたが、朝から雨降り。
午後から、中野のモノ・モノさんで開催されている
オケクラフト展 in TOKYO 2018へ。

すごーく昔に伺ったことが
あるのですが、改装されてからは初めてです。


186i1730.jpg


北海道・置戸町で作られているオケクラフト。
何組からの作り手さんがいらっしゃいますが、
今回は10組の作り手の方の作品が展示されていました。

今年はできませんでしたが、、毎年5月の「木使い展」で
お馴染みのアイテム、「白樺の詩」(最上段)も
いろいろなサイズが。
他にも初めて目にする作品がいろいろ並んでいました!


186i1731.jpg


ニマのボウルも埋もれ木のような表情のある木のものが。


186i1732.jpg


木使い展やしましま展でお馴染みのストライプトレーも。

今度の日曜日17日まで開催されています。
※13日(水)はお休み。

オケクラフトの産地として、そしてもう1つ置戸町で
有名なのが、日本一美味しいと言われる給食。
日本一美味しい給食を作り上げた元管理栄養士の
佐々木十美さんのことは
私もテレビで見たり、お話しは幾度となく伺っていました。
給食に出されるカレーが特に話題で
今回その十美さん直伝のカレーが16日(土)に
食べられるそうです。
十美さんに特訓を受けた方がいらして
カレーを作られるそうです。
(11:30~ 先着順 詳しくはこちら
私も食べてみたかったなぁー




明日の休み明け、お店では引き続き、
こにしまりさんのコサージュ展開催しておりますので、
よろしくお願いします!


  1. 日常


リュックのポッケに・・・ :: 2018/06/02(Sat)




梅雨入り前、さわやかなお天気が続いています。
野外イベントにはもってこいのお天気。
恵比寿ガーデンプレイスから、ハワイアンイベントのライブの音楽が
聞こえてきたり。
お出かけ日和の週末ですね。

江籠さんの抽選作品、当選されたお客様、
期限内に皆さまお引き取りにいらしてくださいました。
お忙しい中、どうもありがとうございました!

写真は、来週末から始まるこにしまりさんの作品展に並ぶ、
スイートアリッサムのブローチ。
ガーデニングされているお宅のお庭や
公園の花壇などでもみかける小さなかわいいお花。
こちらも革と刺繍糸で作られています。

本物のお花、どこかに咲いてないかなぁと探してみたのですが
みつからずに残念。

こにしさんの作品、休み明けにも
ご紹介しますので、よろしくお願いします!






185i1632.jpg


江籠さんの作品展前から読み始めた
円空と木喰。
難しいところもありましたが、ようやく読み終わりました。
円空仏のほうに興味があったのですが
どうしてたくさんのあのような仏像が彫れたのか・・・
過酷な修行の上でのことなど、深く知ることができてよかったです。
90歳を超えても廻国し、その地、その地で仏像を作り続けた
木喰上人の生涯修行し続けた人生もとてつもなく凄い。
山がそこにあれば登り、島がそこにあれば渡り、
温泉があれば必ず飛び込む・・・と人間味あふれる
お話しに親近感がわきました。
本を読んで益々魅力的に思う円空仏、木喰仏。
各地に残る円空仏、木喰仏に会いに出かけたくなりました。




自分の足で全国を廻国した円空、木喰とは
くらべものになりませんが、
我が家の47都道府県を巡る旅も残すところあと2県。
明日から神社仏閣巡り、北陸へ。

明日泊まる温泉、木喰上人も「5日入湯」との記述が出てきました。
温泉で疲れを癒したそうです。


185i1664.jpg


リュックのポケットにはおやつと
お賽銭専用の小銭入れを忘れずに。
神社仏閣巡りには、お賽銭用の小銭入れを別に
用意して持っていきます。
途中で小銭がないーってことにならないので、
良いですよ。

明日、明後日(月曜日)とお休みを頂きますので
よろしくお願いします。
旅から帰りましたら、旅のお話をこちらで。


  1. 日常


フランスから来た「ぶんぶく」 :: 2018/05/31(Thu)

185e4403.jpg

つぼみだったピンクアナベルが咲き始め、
あっちこっちの枝から花を咲かせてくれてます。





去年より花が平たいなぁと思っていましたが、
だんだん大きくなり、丸みをおびて、色も濃いピンクに変わるようです。


185e4366.jpg


鉢植えでも切り戻ししてあげればちゃんと花を咲かせてくれるんだーと
気をよくして、店に来る途中の花屋さんで素敵な色のあじさいをみつけ、
鉢植えを買ってきました(笑)



185e4582.jpg


色が変わっていく品種だそうで、どんな色に変わるのだろう~
観察しなくちゃ。






185e4532.jpg

フランス・ブルターニュで作陶されている
上原絵里さんのうつわが届きました。
前回届いたうつわも好評で完売しておりましたが、
花器や新作のボウルなどがいくつか届いております。
今回の花器の質感、とっても素敵!


185e4549.jpg


前回のボウルは厚めの作品でしたが、
今回の新作は薄手のボウル。
こちらのボウルのネーミングにキュンとしました。
「ブンブク」
ぶんぶく茶釜、言われてみたら茶釜のようなフォルム。
・・・ですが、全く違う雰囲気が漂っています。
今回多く使われているブルーグレーのような色が
とってもいい色。
このニュアンスのある色合い、
普段見ている風景や景色、感じている空気が
やっぱり違うのだなぁと感じさせてくれます。

ぜひご覧ください!


  1. 日常


昭和 パクチーズ :: 2018/05/28(Mon)




昨夜は、GWに開催しました昭和企画、
ケイコさん、ナオコさんと予約していた打ち上げごはんに~
(写真は家で育ているパクチー)

思い起こせば、数年前の暑い夏、
パクチーが食べたい!パクチーをもりもり食べに行こうと
ケイコさん、ナオコさんと4人でタイ料理店に出かけたのですが、
今日に限ってパクチーの入荷がなかったようで
「パクチーないよ!」と言われ唖然とした思い出がー

展示の打ち上げはパクチーが食べられるところ!
ということで、ケイコさんが提案してくれた神田のお店へ。


185i1650.jpg


中国の東北料理のお店、味坊さんへ。
ラム肉とパクチーメニューが豊富。



185i1652.jpg

パクチーサラダ!
運ばれてきた時には歓声(笑)
お~やっとこのメンバーでパクチーがもりもり食べられるー(笑)
青唐辛子が隠れていて、ピリッとした辛さ、美味しかったな~


185i1654.jpg

名物のラム肉の串焼き。
とっても柔らかなお肉、クミンが効いていて
こちらも美味しかった!


185i1651.jpg

干し豆腐の冷菜、砂肝のねぎの和え物。
この他にもラム肉の水餃子、焼き餃子、
落花生とセロリの冷菜や東北地方の餅(おやきみたいなの)や
芝エビと山芋の塩炒め、スペアリブなどなど・・・
食べたことのない料理をもりもり食べてお腹いっぱい!
ビオワインが飲めるのも嬉しいところで
食べて飲んで、しゃべって大満足~
楽しかった!!

はじめて伺いましたが、どれも安くて美味しくて
カタコトの日本語で話されるスタッフさんたち、
(注文も写真つきメニューの番号でオーダー)
お店の雰囲気も旅しているような気分も味わえ、
また予約して行きたいお店です。
(さすが熊田さん、美味しいお店を知ってます!)

ケイコさん、ナオコさんお忙しい中、ありがとうございました!
(飲んで、食べて、家へ着いたらバタンキュー(笑)
ブログの更新が朝になってしまいました~)




休み明け、皆さまのご来店お待ちしております!


  1. 日常
前のページ 次のページ