ura-ekoca






入荷アイテムと竹のかご、タイのかご :: 2017/02/14(Tue)




休み明け、メインテーブルを展示替え。
先週末に入荷しました、松本かおるさんのビアマグやマグカップが
並んでいます。


172ee3835.jpg


こちらも久しぶりに入荷したancient time 原田さん
インドパシフィックビーズのブレスレット。

今回のブルーや紺、透け感がとてもきれいなビーズです!
ビーズの入手が難しくなっているそうですが、
また少し出来上がってきて嬉しいです。
お手にとって透かして見てくださいませ!
奇麗ですよ~


172e3838.jpg


172ee3842.jpg


そして、こちらは新作の2連のロングネックレス。
きれいなブルーとイエローの2色のビーズを使った2連タイプ。
ブルーとイエローの組み合わせが素敵です!


172e3858.jpg


gren 安田さんの革のポケットティッシュケースも再入荷。
カラフルなお色が揃って華やかに~
ちょっとした贈り物にも好まれています。


172e3848.jpg


こちらはとても鮮やかなブルーの革のもの。
ステッチのお色や、中をのぞくと裏に貼った革の色も違います。
こんなきれいなブルーの革のものも、
小物だと選びやすいですね♪


172e3852.jpg


ポケットティッシュが必須となる季節も近づいてまいりました。
たくさんのお色が揃っておりますので、
こちらもぜひご覧ください!


172e3855.jpg


常設でも好評の丸底トートbagのSサイズも再入荷しております。
黒・チョコ・キャメルと3色届きました!
牛革をメインに、巾着部分は柔かな鹿革、
巾着部分の裏地にはピッグスキン(豚革)と、
実はこのbag1つに3種類の革が使われています。
とても軽いので持ちやすい。
ぜひこちらもご覧くださいませ。

16日(木)まで、常設展示となっておりますが、16日はかご展準備の為
17時閉店となりますので、よろしくお願い致します。







172e3754.jpg


さて、いよいよ今週金曜日から始まりますかご展!
今日は名古屋の船橋正則さんの作品のご紹介です。
昨年は大きなかごをメインに出品してくださった船橋さんですが
今年は小さめのかわいいサイズのものがいろいろ!

こちらは一番手が込んでいる小さな手提げかご。


172e3753 (1)


みれば見るほど、細かな細工がほどこされています。
組みかえアジロ編み。
お着物に合いそうです。


172ee3701.jpg


こちらも小さくてかわいい透かし2本のアジロ編み。


172ee3743.jpg



麻の葉編みの取っ手つきの小さなかご。


172e3733.jpg


三つ手かごには、晩酌セットをのせても~


172e3759.jpg


大きめサイズのバスケットや盛かごなども並びます!
経年変化で少しづつアメ色に変わっていく竹かご。

竹ならではの編み目のかごたち。
普段の暮らしのそばに、こういったかごがあると
ふとした時の光や影がとてもきれいだったり、
日々の暮らしの豊かさを感じさせてくれます。

いろいろな編み目を楽しんで頂ける
船橋さんの竹かごです。







172e3797.jpg


そして、今日は盛りだくさん!
アトリエふわりのひろみさんが、タイで選んで来てくださったかご。
タイで編まれている手仕事のかごと、
山岳民族の布を合わせたかごです!

ひろみさんご自身、布が大好きで、
タイでもなかなかみつけられなくなってきた
山岳民族の方たちの布をみつけると集められています。
私から見るとひろみさんのライフワークだと
思っています。

こちらはモン族の方たちが着ていた民族衣装の
襟の部分の布と合わせたかご。
この模様は魔除けの意味があるとか。


172e3782.jpg


こちらもモン族の方の衣装のポケットなどに
使われていた布。
よく見ると、本当に細かな刺繍です。

かごの部分はタイの北部 パヤオというところで編まれているそうで、
ウォーターヒヤシンスと呼ばれる水草が素材です。
タイではいろいろなところでかごが編まれていますが、
パヤオには良いかごの編み手さんがいらっしゃるそう。

素材のことを教えて頂くと、編まれた時期が雨季と乾季とでは、
かごの色合いが変わってくるというタイらしいお話を伺えました。
今回かご展に並ぶかごたちは、雨季に編まれたもので、
色の濃淡があり、日本人には雨季に編まれたもののほうが好まれるそう。
(乾季に編まれたものは全体に白っぽくなるそうです)


172ee3792.jpg


ウオーターヒヤシンスのかごに、タイシルクを巻き付けたかごも。
フチに巻かれたタイシルクは3mも使っているそうです。



172e3787.jpg


こちらのクラッチバッグは、カチューという水草で編んだもの。
フチについた布の部分もモン族の衣装で
スカートの裾の部分を使っているそうです。



172ee3784.jpg


裏側にも色鮮やかな布でポケットが!


タイで販売されているかごの多くは
仕上げにニスを塗ったものが多いそうですが、
テカテカした風合いにならないよう、
ニスを塗らずに仕上げてもらっているそうです。


お手入れ等は特に必要ありませんが、
梅雨の時期などは、やはり風通しの良いところに
置いて頂いたほうが良いそうです。
日本のかごと同じですね。

冬のかご展ですが、タイのかごが並ぶと、
あたたかな風がふわりと吹いてくるようです。

かごにつけるとかわいいチャームもいくつか並びますので
お楽しみに!


  1. お知らせ


木星社さんのRibニット :: 2017/02/02(Thu)




木星社さんから今季の秋冬の新作タートルネックRibニットの新色が届きました!

新色のお色はSilverGrey。
昨年末のフェアには並んでいなかったお色です。

毛51%、綿49%とウールとコットンを合わせた糸を
手横機で1枚1枚、職人さんが手動で編まれているニットです。

フェアや常設でも好評で、色違いでお買い上げくださるお客様も
いらっしゃるこちらのタートルネックRibニット。


172e3017.jpg


新色のSilverGrey、Charcoal、blackの3色。
今後の追加生産は未定ということで、お色によってはなくなり次第終了となりますが
気になられる方はぜひぜひお試しくださいませ。

しっとりとした肌触りで春先まで着て頂けます。


172e3026.jpg


赤も最後の1枚です。


172e3027.jpg


袖のリブが長いところが木星社さんらしいデザイン。




172e3004.jpg


そしてこちらもリピートしてくださる方が多い
メリノウールのレギンス。
欠品しておりましたChacoal Navy(右)が入荷し、
Bronze(中)、Au Lait(左)と3色揃っております。


172e3012.jpg


こちらのレギンスも裾のリブが長いのが嬉しいところ。
くしゅくしゅとさせて履いても。
Chacoal Navyのお色が今回の入荷で最後となりそうです。


172e2996.jpg


チェックアンドストライプの靴下も入荷。
3色揃っております。


172e2999.jpg


厚手であたたか。
パンツの裾からチラッと見せて履くのが好きです。

明日は節分。
今朝も風が冷たかった~
少しづつ春が近づいてきてはいるのだなぁと感じる今日この頃ですが
まだまだ寒い日が続きそうです。


  1. お知らせ


彗星毛糸のクロスマット :: 2017/01/28(Sat)




traveling studioのハサタニさんが、
クロスマットを納品しに、お店に来てくださいました。

クリスマス展でも好評でした、木星社さんの彗星毛糸、
グレーで編んだS・M・Lの3サイズが入荷しております。


167h7748.jpg


ハサタニさんから頂いたお写真。
一番大きいサイズはポットや大きめの花器、
グラタン皿の下に敷いても。


167i7747.jpg


我が家でもくまがいさんのミニカップと合わせて。
ヨーグルトやアイスクリームをちょっと食べたい時に。

明日は定休日でお休みを頂きますが、
月曜日からまたご覧頂けますので、
よろしくお願いします!


  1. お知らせ


休み明け :: 2016/12/13(Tue)

1612e2110.jpg


休み明け、今日から常設展示になりました。
常設展ですが、木星社さんのアイテムもまだいろいろ並んでおります。

しばらく欠品しておりました、長野のコバヤシユウジさんの
彫目楕円皿が届きました!

木のお皿は、クリスマスの食卓にも活躍しますね~
シュトーレンやブッシュドノエルなどケーキや
パンやチーズなどをのせても。


1612e2102.jpg


朝食やワンプレートごはんに活躍の
大きめの楕円皿です。


1612e2112.jpg


濃い茶色のウォールナットと、明るい色のチェリーの2種類。
以前はオイル仕上げでしたが、今回よりガラス塗料仕上げとなっています。
(オイルなどでのお手入れをしなくてよいタイプ)



1612e2104.jpg


artworks Pezさんからは、黒蝶貝・白蝶貝のノンホールピアスが
届いております。
こちらも大ぶりで好評なノンホールピアス。
先日、石垣島に行ってこられたばかりの未麻子さん。
ブログにもその様子が綴られています。
ひょいっと行きたくなっちゃうな~
白蝶貝、黒蝶貝を使ったリングやネックレスなども揃っております。



1612e2115.jpg


そしてyushi soshirodaさんから、好評の子トナカイが再入荷しております!
親トナカイ、子トナカイ、季節限定のブローチですので、
ご覧くださいませ!






1612e2118.jpg


そして、週末のクリスマスイベントに並ぶ作品も届き始めました!
2年ぶりにオリジナルとして織って頂いている、
ノッティングのマット(椅子敷き)が並びます!
サイズはSサイズ、一般的な椅子にちょうどいいサイズです。
シンプルなグレーと白の組み合わせのクロス柄。
こんなノッティングマットがあったらいいなというイメージを
そのままに織ってくださいました。
もう1種類、作り手さんが提案してくださったクロス柄ではない柄のも
並びます!その赤いマットも素敵ですよ~

今日は熊田恵子さんも納品に来てくださいました!
熊田さんの作品と楽しいお話しは
また明日こちらで~

17日(土)の1dayクリスマスイベント、
どうぞよろしくお願いします!


・クリスマス1dayイベントはいつもより1時間早く11時に開店、18時閉店となります。
・クリスマスイベント当日に限り、カードのご利用を1万円からとさせて頂きます。
申訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。


  1. お知らせ


江籠さんのクリスマス彫刻2016 :: 2016/11/17(Thu)




無事、熊本からえごサンタさんたちがやってきました。
赤いコートもみんなちゃんと着ていてひと安心。
みんな集まって記念撮影です。
明日・明後日はみんなで待っています。


1611e1340.jpg


大きなサンタ、中くらいのサンタ、ちびサンタ。
さて、今年はどこが違うかな!?
帽子や赤いコート、ボタン??毎年ちょっとずつ違います。
サンタをお持ちのお客様はぜひ比べてみてください。


1611e1360.jpg


ブローチは3種類。
くまさん、今年はグリーンのマフラーですね!



1611e1348.jpg


スノーマンも無事、溶けずに届きましたよ!



1611i7189.jpg


それもそのはず、箱には要冷凍と!(笑)
江籠さん、さすがですね^^


サイトでもご案内いたしましたが、明日18日(金)・19日(土)の2日間、
ほぼ同じアイテムと同じ数の作品を分けて、それぞれ販売致します。
お一人様の個数制限をさせて頂く予定です。
(お一人さま 2点までの予定です)
お一人のお客様が何点も抱え込まれてしまいますと他のお客様に
ご覧頂けません。
申訳ありませんが、お手にとられる際は1点1点ご覧頂き、
お一人様でいくつも抱え込まないよう、皆さまのご協力
お願い致します。


江籠さんが「クリスマス彫刻の展示は、
今年で5回目くらいになるんですかね~」とお話されていたのですが、
2010年の12月に初めてクリスマス彫刻の展示が始まりました。
今回で7回目のクリスマス彫刻の展示。
「今年はいろいろありましたが、またいつものように
作品を並べることができ、嬉しいです」とメッセージを添えてくださった江籠さん。

数に限りはございますが、今年も皆さまに
楽しんでいただけますように。






1611e1099.jpg


木星社さんのジャガード織りのくつした、
もう1アイテムのmugiくつしたが入荷致しました。
麦をイメージした柄の靴下です。
「履いた時は、横から見たときに一本の麦柄で、真正面からは穂先が
見えるかたちです。ぜひワンピースやスカートと合わせて」と、木星社のとくもさん。
ワンピースやスカートの裾から
ちらりとのぞかせたら素敵な柄です!
素材はウール48%、コットン48%他、
チャコール、グレイ、シルバー3色です。
ぜひお手にとってご覧くださいませ。


今日は革で動物のキーリングなどを作られている十代田さん
久しぶりにお店に来てくださいました。
クリスマス限定の素敵なアイテムをお持ちくださいました。
こちらもまたご紹介しますので、お楽しみに♪




  1. お知らせ
前のページ 次のページ