ura-ekoca






ふくち神社 :: 2017/01/04(Wed)




今日は朝一番の高速バスに乗って、
富士宮の富士山本宮浅間大社へ。
気持ちの良い青空。
富士山もくっきりと。


171e2528.jpg



昨年のお正月はバスツアーで富士山の浅間神社巡りを
したのですが、もう一度ゆっくり来てみたいねということで
2度目の富士山本宮浅間大社。


171e2542.jpg


三が日は過ぎていますが、参拝にいらしている方が
今日も多くいらっしゃいました。
参拝までの行列も。
昨年お参りに来たのは2日だったので、
もっともっと人が多く、今日のほうがゆっくりお参りができました。


171e2555.jpg


浅間造りと呼ばれる
二階建てのような社殿が特徴なのだそうです。


171e2593.jpg


昨年訪れて、きれいな水がとても印象的だった湧玉池。
古くから、富士山登山者は、こちらの霊水で禊をして登山をする習わしがあるそう。


171e2564.jpg

171e2589.jpg

171e2586.jpg


水面に景色が映り込んでいたり、どこまでが水の中なのか
わからなくなってしまうような透明感。
水の中でゆらゆらゆれている水草が梅花藻なのかな~

今日は鳥もいろいろ来ていました。
カモがエサを取るためでしょうか。
お尻を真上に向けて潜ってる姿がかわいかったです。


171e2572.jpg


湧き水が汲めるところも。





171e2609.jpg


今回のもう一つの目的、前回行けなかった
「富知神社」へお参りに。
富士山本宮浅間神社から歩いて10分ほどですが
スマホのアプリを頼りにたどりつけました。


171e2613.jpg


富知と書いて「ふくち」と読むそうなのです。
神社で頂いた「富知神社由緒略記」によると
『古くは富知(フチ)と読んだようであるが、不二・福地・福士・福壽とも
表記されたことから、現代語のフジであると思われる』


171e2622.jpg



富知神社は古い神社のようで
神主は福地大夫(ふくちたゆう)と言われているそう。


171e2624.jpg


福地公会堂もありました♪
主人は九州出身で今まで富士山と縁があるのかも!?
と考えてもみませんでしたが、いろいろ想像してみるのも
楽しいです。




171e2525.jpg


去年時間がなく、食べられなかった富士宮やきそば。


171e2627.jpg


静岡おでんも。
美味しかった!


171e2534.jpg


しっかり防寒していったのですが、暑いくらいの
ポカポカ陽気。
子供たちも川の中に裸足ではいっていた位でした。

あっちこっち歩いていてもふと見える富士山。
ポカポカ陽気の公園で見る富士山は
昨日の富士ファミリーのドラマの場面を
思い出すのでした。




新年2日目 :: 2017/01/02(Mon)




今日は電車に乗って初詣。
神奈川県の寒川神社へ。
茅ヶ崎駅から相模線に乗り換え、
宮山駅へ。
駅からすでに参拝する方がいっぱいで
神社の参道まで列が続いていました。


171e2495.jpg


相模国一之宮。
初めての参拝です。


171e2501.jpg


神門には毎年、神話ねぶたが飾られるそうです。
古事記の「稲羽の素兎」


171e2506.jpg


ご本殿前にも参拝を待つ方がたくさん。
ぽかぽかとあたたかな陽気でよかった!

夏至、冬至、春分、秋分の日に真上を太陽が通るという場所であるとか
いろいろ興味深いことがあるので
またゆっくり参拝したいです。
お参りできてよかったです。


171e2513.jpg


八福餅は明日の楽しみに。






171i7530.jpg


新年2日目。
今日からラジオ体操を開始。
30名くらいの方がいらしていました。
今朝の空も神秘的。




青山&外苑散歩 :: 2016/12/12(Mon)




今日も午前中から行動開始!
原宿のOPA galleryさんで開催中の
くまがいのぞみさんの展示へ。


1612i7370.jpg


今回の展示のテーマは「家常」

毎日使い、行うこと。
花を飾る。
料理を作って、器に盛って食べる。
お茶を入れてカップに入れて飲む。
器を洗って乾かす。
家常から、生まれ、出会い、育つ雑器達。


個展ならではの土鍋やグラタン皿などの
耐熱のうつわも充実していました。

こちらの黄色のうつわを集めた一角、
かわいかった!

開店時間に合わせ一番に行ったので、
くまちゃんともゆっくりお話しができました。

黄色シリーズやブルーのお皿と迷いましたが、
もうひとつ欲しかった、我が家にあるうつわの色違いのうつわを。

くまがいさん、恒例の年明けドット展にはまた水玉のうつわで
参加してくださるので、お楽しみに!


1612i7373.jpg


お天気も良かったので、そのまま外苑散歩。
途中、新潟館で🍙を、SHOZO CAFEさんによって
焼き菓子をget。

美しい銀杏並みで有名な通りも、すっかり葉が落ち、
静かに散歩ができました。


1612i7372.jpg


葉が落ちた銀杏の木、こんなにとんがってるんですね~
陽射しがあたるところはポカポカと気持ちがよかったので、
ベンチで買ってきた🍙を。
米どころの新潟館のおにぎりは美味しかった!
お弁当を食べている人もチラホラと。
ひとまわりして、今日はもう少し先まで歩きます。


1612i7374.jpg


もうひとつの目的、草月会館へ。
あ、あそこだ!

1612i7388.jpg


空間とロケーションが素敵だとYがラジオで聞いてから
行ってみたかった「connel coffee」
デザインオフィス nendoが手掛けるカフェ。


1612i7385.jpg


かっこいい空間で頂く、美味しいコーヒー。
(しかもとてもリーズナブル。)
草月会館が開館している平日しかやっていないので
人も多くなく、とても贅沢な時間。
窓から見える高橋是清翁記念公園の景色を見ながら、
静かに過ごすのもいいな~

マグカップの持ち手が手びねりで作られたような形状で
持ちやすく、かわいかった。

カフェのイスの座面も粘土のようでした♪
(nendoがデザインしたから「こーねる(こねる)コーヒー」??)


1612i7378.jpg


コーヒーはテイクアウトして、赤坂御所に面した、
談話室で頂くことも。
こちらの空間も、そして眺めもよかった!
黒いチューリップチェアがかっこいい~


1612i7396.jpg


反対側のガラスの向こうにはイサムノグチが手がけた
石庭が。
花と石と水の庭<天国>という作品だそう。
素敵だったな~


1612i7393.jpg


最上段の上の窓から光が入り、とてもきれいで、
この先の光は天国に続いていくようです。


1612i7392.jpg


石庭から見える「connel coffee」の空間がまた素敵。

神社や山や海・・・自然の中にいることも好きですが、
静かな都会の空間もかっこよくて好きだな!
平日、静かに過ごす時間にお勧めのところです。

外苑からまたてくてくと千駄ヶ谷、原宿を通って
渋谷駅までよく歩きました~
帰りはお店によって、いくつか用事を。

さて、明日から常設展示とsoto Ékocaでは引き続き
ナオコノコベヤを開催中です!
クリスマス1dayイベント作品も届き始めるので、
週末のクリスマス1dayイベントもどうぞお楽しみに!



秋川渓谷へ :: 2016/11/21(Mon)

1611i7218.jpg


今日は朝から秋川渓谷に出かけてきました。
雨が降ってもおかしくないようなくもり空でしたが
紅葉真っ盛り。



1611i7219.jpg


電車とバスを乗り継いでやってきた
初めての秋川渓谷。
バスを降りると、ひんやりと木々の良い香り。
気持ちいい!


1611i7252.jpg


温泉に入るのが目的でしたが、雨が降り出す前に
近辺を散歩。
小道を降りていくと、河原に繫がっていました。


1611i7260.jpg


誰もいない河原で水の音を聞きながら
しばらく景色を楽しむことに。


1611i7262.jpg


川の水が驚くほどきれいです。
手を入れてみると冷たかった^^



1611i7269.jpg


天気が良い日はまた気持ちがいいだろうなと思いますが、
こんなお天気もしっとりと静かでよかったです。


1611i7270.jpg


散歩途中、みつけることができたおやきやさん。
小さな小屋がかわいい!


1611i7272.jpg


長野のおやきとは違って、
ペタっと平たいおやき。
種類はあんこのみの1種類。
焼きたてアツアツを頂きました。

目的の日帰り温泉に入り、
直売所で野菜をたんまり買ってきました。

温泉はぬるっとしてすべすべの良いお湯で
とっても良かったです。
ポカポカ体の芯まで温まりました。
温泉は平日でも人が多かったですが、
いいところをみつけた!
違う季節にまた行ってみたいと思う、小さな日帰り旅。
同じ都内ですものね~

雨にも降らずに帰ってこられました。





1611e1474.jpg


渓谷つたいに道を歩いていると、
どこを歩いても落ち葉の絨毯。
歩いているうちに、「あれ?なんだか紅葉の落ち葉の色合い、
かおるさんの焼き締めのうつわの色合いみたい」と
ふっと昨日撮ったお皿の写真の色合いが思い浮かびました。
赤っぽい色、オレンジ、茶、黄色、白・・・
同じ土でもこんなにもいろいろな色合いが楽しめます。
(かおるさんはあえて、このいろいろな色合いの土の色を楽しんでいただけるように
焼き方を変えています。)



1611i7215.jpg


紅葉の落ち葉も、緑のはっぱが紅葉し
1枚1枚、赤や黄色、茶色に紫・・・と
同じ色がありません。
そして1枚1枚の葉っぱの色のきれいなこと!


1611i7239.jpg


土と葉っぱ、自然のものはやっぱりどこか奥のほうで、
つながっているのかな。
今日はそんなことに気づけました。

明日は準備のため、お休みを頂きますが、
23日(祝・水)から始まります、松本かおるさんのうつわ展
土ならではのいろいろな色合い、お楽しみ頂けたら嬉しいです!




山日和 :: 2016/11/07(Mon)

1611i7103 (1)


山日和。
朝、いつも通りに早起きして、高尾山へ。


1611i7076.jpg


平日だったので、それほど人も多くありませんでしたが、
これからの紅葉シーズン、
賑わいそうですね。



1611i7080.jpg


今日は稲荷山コースで登りました。
少しづつ、木の葉の色も変わり始め・・・


1611i7092.jpg


最後の心臓破りの階段を登りきると頂上!
約1時間くらいで到着です。
頂上に登る頃には雲が切れ、青空に。


1611i7091.jpg


陽があたらないところだと、ピリっと冷たい山の空気でしたが
陽にあたるとポカポカといい気持ち。



1611i7103 (2)


頂上付近では赤や黄色のもみじがお出迎え。
薬王院の鳥居の赤に負けないくらいの
もみじの紅葉が見事!
皆、足を止めて眺めていました。

普段、段差のある階段などをあまり使うことがないので、
山登りをすると、太ももが痛くなったり、段差が辛く感じるのですが、
登っているうちに全身の余分な力が抜けて、
逆にほぐされていくような感覚があり、
その心地良さを味わってしまうと、また出かけたくなってしまいます。






1611i7105.jpg


そして山登りの後のもうひとつのお楽しみ。
蕎麦と雑穀料理の杜々さんへ。
平日限定御膳というメニューができていて、
今回は迷わずそれに!


1611i7106.jpg


新そば!
どれも美味しかったな~
私はせいろにしましたが、Yは温かいかけそばに。
そちらも柚子の香りが漂ってきて美味しそうでした♪



1611i0320.jpg


行き帰りの電車の友は途中まで読んでいたこちらの本。
ゆっくり読み終えました。






1611i7073.jpg

明日からお店は常設展示に。
引き続き、八重樫さんの作品もご覧頂けます。

こちらは昨日、ieカレンダーの追加分と一緒に届けてくださった
堀口尚子さんデザインのカレンダー。
アートプリントジャパンさんから発売されている
ieカレンダーとはまた違ったテイストですので、
猫好きさん、来年の干支のとり好きさん、
ご覧くださいませ!
珪藻土ペーパーで出来ているので、
カレンダーが使い終わっても本体はオブジェとして飾れます。
調湿・消臭効果のある珪藻土ペーパーは半永久的に効果が持続するそうです。

ieカレンダーも追加が届いておりますので、
よろしくお願いします!


前のページ 次のページ