ura-ekoca






木星社さんのリネンカーディガン :: 2017/05/03(Wed)




GW後半、朝からいいお天気です。
木星社さんの春夏の新作、今日は新作カーディガンのご紹介です。

フレンチリネンのカーディガン。
山形県で昔ながらの手横機を使って
一針一針、ゆっくりと丁寧に手動で編まれています。

サフィラン社のフレンチリネンの糸を使った
リネン100%のカーディガンです。


175e5526.jpg


お色は4色。
Chacoalを着てみました。
前ボタンをあけてさらっと羽織るような感じで着てみると
シンプルなデザインに見えますが~



175e5535.jpg

脇にスリットが入っています。
後ろ身頃が少し長めなところも嬉しい~


175e5557.jpg




175e5528.jpg


ポケットもあります。


175e5555.jpg


留める部分はとっても小さなスナップボタン。
前をしめてしまうと、ボタン部分は見えないので、スッキリと。

スナップボタンが表に響かないよう、共糸で手縫いされていたり、
ポケットの裏にもポケットがくるっとなってしまわないように、
ひもを渡してあったり、見えないところに工夫がいっぱいです。



175e5575.jpg


こちらはDenim Blue。


175e5611.jpg


リネンらしい風合いのSand Beige。
なめらかな光沢は上質な細番手の糸ならでは。

カーディガンは4色展開。
Charcoal、Paprika(赤)、Denim Blue、Sand Beigeです。
パプリカの赤もきれいなお色です!

木星社のとくもさん、見えないところに苦労や工夫をして
手横機の職人さんに作って頂いた
ひとつの「作品」のようなニットとおっしゃるカーディガン。
ぜひぜひ、お手にとってご覧くださいませ。


  1. 新作のお知らせ


木星社さんの新作リネン靴下 :: 2017/05/02(Tue)




お休み明け、首を長~くして待っていた、木星社さんの春夏の新作が
届きました!

サフィラン社のフレンチリネンの糸を使った
皆さまにはお馴染み、
きれいな発色と、上質なリネンならではの肌触りの
春夏のアイテム。

まずは靴下のご紹介です。


175e5499.jpg


フレンチリネンのハーフリブ靴下。
素材は リネン 92%、ナイロン6%、ポリウレタン2%

お色は5色
左から Charcoal 、 DenimBlue 、Turmeric、SandBeige 、Paprika



175e5511.jpg


長めのリブが、しめつけ感もなく、足首をほどよく包んでくれます。
スニーカーでも、きれいめの革靴とあわせたり、
夏のサンダルと合わせても素敵です!
くしゅっとさせて履いても。


Turmeric(カラシ色)や、Papurika(赤)が
またいいお色なんです。
糸の表面は染め、真ん中だけを染めずに残す、
中白染めにしたことによって、
ところどころに白が見え隠れ、
程よいメランジ感が鮮やかなお色でも強くなり過ぎず
ニュアンスのあるお色に。
Denim Blueも紺やネイビーとも違う、
白がちらりとのぞくデニム地のような
木星社さんが得意とするお色です。

安心の定番カラー、そしてきれいな色も
コーディネートのさし色にぜひお試しください!

同じくサフィラン社のフレンチリネンの新アイテム、
レギンスや素敵なカーディガンはまたこちらでご紹介しますが
お店には並んでおりますのでよろしくお願いします。
カーディガン、素敵ですよ~

土曜日まで休まず営業しておりますので、
ぜひご覧くださいませ!





175e5500.jpg


ふと、お店のドアの外をみたら、ベランダの柵に
かわいいヒヨドリが遊びにきていました。
ムクムクとした頭がかわいい♪


  1. 新作のお知らせ


ルーアンから届いたハンカチ :: 2017/03/22(Wed)

173e4703.jpg


今日は朝から気持ちの良いいいお天気に~

昨日フランスから訪ねてくださった
ENYOという屋号でお洋服をつくられている
ソリアノ綾佳さん。

昨年、10月にお店に来てくださり、
リネンのことをいろいろ教えてくださったのがソリアノさん。

日本でお洋服のお仕事をされていたそうですが、
リネンのことをもっと知りたく、リネンに関係する仕事ができたらと
リネンの産地、フランスに渡られたそう。

現在は、ノルマンディー州都のルーアンで
リネンの生地をみつけながら、お洋服などを縫われています。

リネンが大好きで、フラッグス畑のお話などを
楽しそうにしてくださるソリアノさんは
現地フランスでどんなリネンの生地を選ばれるのだろうと
とても興味がありました。
お洋服もいつかご紹介できたらと思いますが、
前回いらしてくださった際に、まずは身近なアイテムの
ハンカチをお願いしたら、今回お持ちくださいました。



173e4706.jpg


麻のごわっとした感じも好きですが、
ソリアノさんが選ばれるリネン生地は、
なんともしなやかで優しい手触り。


173e4693.jpg


お洋服を作るのに使った生地の余りで
作ってくださいました。
それぞれ脇に入った手刺繍がポイントです。



173e4710.jpg


T姉さんがパリから運んでくれたかごと
合わせてみるとピッタリ!


173e4711.jpg


こちらのハンカチにはかわいいスズランの刺繍。


リネンの生地のまた違った良さを教えてくれるハンカチ。
それぞれ1点ものですが、ぜひお手にとってご覧ください!





173e8192.jpg

朝、体操に行く公園の桜が咲いていました♪


  1. 新作のお知らせ


マグカップいろいろ :: 2017/03/18(Sat)




今日から3連休という方も多いのでしょうか。
暖かな良いお天気に恵まれそうな連休です。

あっといまに店の桜が満開に。


173e4625.jpg


ピンク色の小さな花がたくさん咲きました。
休み明けの来週まで、もってくれるといいな。





173e4642.jpg


吉田健宗さんの黒ガサガサシリーズのマグカップが
入荷致しました。
左から、ぽたりカップ、ダーチャマグ、新作のベルマグと形違いの
3種が届いております。


173e4644.jpg


こちらは粉引きのしのぎマグカップ。
貫入が入り、良い感じに育ってきます。
黒ガサガサシリーズのマグに比べて、若干小ぶりです。





明日日曜日は定休日となりますが、20日(祝・月)は営業致します。
明日は我が家もお墓参りに。



  1. 新作のお知らせ


ジャガード織りの靴下 第一便 :: 2016/11/15(Tue)




雨は上がりましたが、一日どんよりとしたお天気です。
夜は昨日見られなかったお月さまがぼんやりと見えました。

お店には木星社さんの新作靴下が入荷!
毎冬、とても好評なジャガード織りの靴下、今季は2種類登場しますが、
まずはひとつめのチェック&ストライプのくつしたです。


1611e1106.jpg


上から、ブラック、レッド、グレイの3色です。


1611e1102.jpg


国産防縮メリノウールとデルセロ種のペルー綿(超長綿)を撚り合わせた糸を使用し、
チェックとストライプが交差する、シンプルな柄ですが、
ジャガード織り(編んでいますが)ならではの厚みと、履いた時に目と目のの間から
柄糸の色が覗くのも面白い特徴だとのこと。
確かに履くと、全体がきれいに伸びるので模様もくっきりと、
大きくなるのが面白いです。

「靴下が織れるジャガード機が国内で減っていることもあり、
子供の頃に履いていたような懐かしさもあるかもしれません」と
木星社のとくもさん。

はっぱ靴下やtree靴下などでもお馴染みのジャガード織りならではの
厚手でしっかりとした靴下。
素材はウール48%、コットン48%他

デニムやパンツから、ちょこっと見せても素敵です!

まもなく、第二便で、同じジャガード織りのくつした、
「mugi くつした」も届きます。
どうぞお楽しみに♪





昨日もこちらでご案内いたしました、
江籠正樹さんのクリスマス彫刻。
予定通り、18日(金)・19日(土)の2日間に分けて
販売を致します。
各日それぞれ数に限りがございます。
状況により、お一人様の個数制限をさせて頂きますので
よろしくお願いします。
(お一人様2点までの予定です)

エゴサンタさん、熊本を旅立ったそうですが、
熊本はTシャツで過ごせるくらい暖かかったとか。
スノーマンは溶けちゃわないかな、
サンタは赤いコート、途中で脱いで忘れちゃわないかな、
無事到着するまで心配です。


  1. 新作のお知らせ
前のページ 次のページ